伝説のグループ"ABBA"のヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台の映画化である『マンマ・ミーア!』から10年。その続編となる『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』が2018年8月24日(金)に日本で公開される。この度、日本オリジナル版となる本予告映像が到着した。

メリル、アマンダ、コリンら再集合のキャストに新たなキャストも

キャストには前作に続きオリジナルメンバーが勢ぞろい!ドナ役にはアカデミー賞受賞のメリル・ストリープ、ソフィ役にアマンダ・サイフリッドは勿論、ソフィの父親候補である3人:サム役にピアース・ブロスナン、ビル役にステラン・スカーシュゴード、ハリー役をコリン・ファースがそれぞれ演じている。ドナの親友ロージー役にジュリー・ウォルターズとターニャ役にクリスティーン・バランスキー、ソフィの恋人スカイ役にドミニク・クーパーと、豪華な面々が再び集結しファンは歓喜すること間違いナシ!
さらに、前作のキャストに加え、若き日のドナ役にリリー・ジェームズ(『シンデレラ』『ベイビー・ドライバー』)が抜擢!彼女が出会う3人の男性、若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(『戦火の馬』)、若き日のビル役をジョシュ・ディラン(『マリアンヌ』)が、若き日のハリー役をヒュー・スキナー(『マッド・ドライヴ』)が演じます。また若き日のロージー役をアレクサ・デイヴィーズ(『僕と世界の方程式』)、ターニャ役をジェシカ・キーナン・ウィン(『Broadway’s Beautiful』)がそれぞれ熱演。さらにソフィの祖母としてシェール(『バーレスク』)の姿も…!
前作のオリジナルキャストの登場は勿論、今をときめく新たな豪華顔ぶれが揃い、ギリシャの美しいカロカイリ島を舞台に「ダンシング・クイーン」をはじめとするおなじみのABBAの大ヒットナンバーと、前作には登場しなかったABBAの名曲の数々で新しい物語が紡がれていく。

画像: 『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本予告映像【8月24日(金)日本公開決定!】 goo.gl

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』本予告映像【8月24日(金)日本公開決定!】

goo.gl

公開された日本オリジナル版となる本予告映像では、「ママ、大好きよ」と結婚式でウェディング姿の娘・ソフィと母・ドナの強い絆から映像は始まり、より母と娘の深い愛と絆が描かれている映像となっております!「ママと(パパたち)の出会いは?」というソフィの一言で映像はドナの青春時代へタイムスリップ!スーツケースをもって世界へと飛び出すドナ。そこで出会う三賢人、サム、ビル、ハリー。この出会いからすべて始まり、今へとつながる!そして、未来へー・・・ドナの過去の物語の全貌が明らかに? ABBAの名曲の数々とともに観ているだけでとびきりの笑顔になれる映像になっている。
また、ポスタービジュアルも解禁!「いくつもの出会いから、生まれたしあわせ―それが、あなた。」というコピーと共に、ソフィとドナの過去と未来が交差し、母娘の強い絆を感じる世界で唯一日本だけのオリジナルポスターだ。

(C)Universal Pictures

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.