トム・クルーズ主演の86年のヒット作「トップガン」の続編、「トップガン:マーヴェリック」Top Gun: Maverick は先日撮影をスタートしたが、共演者が明かされた。

前作で主人公のライバル、アイスマンを演じたヴァル・キルマーが同じ役で出演することが公式発表された。
前作は、海軍のパイロット訓練学校、通称トップガンで学ぶ兵士たちを描くもので、トム演じるマーヴェリックとキルマー演じるアイスマンはライバルという設定だった。今回のストーリーは未発表。
もともとオリジナルのトニー・スコット監督が企画を進めていたが、彼の自殺により監督が未定になっていたもので、「オブリビオン」でトムと組んだジョゼフ・コシンスキーが担当することに。パラマウント・ピクチャーズ、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ他の製作で、19年7月12日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.