「マイティ・ソー」シリーズのクリス・ヘムズワースが誘拐アクション「ダッカ」Dhaka に主演する。

バングラデシュの首都ダッカを舞台に、クリス演じる身体的能力は高いが臆病者の主人公が、誘拐されたインド人の少年を助けようとする中で、新しい自分を発見していくというストーリー。
監督は「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」など多数のアメコミ映画のスタント・コーディネーターやセカンドユニット監督を務めてきたサム・ハーグレーヴ。本作が長編監督デビュー作になる。
脚本は「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」のジョー・ルッソ。プロデュースにはクリスと同作のルッソ兄弟が参加。ルッソ兄弟の製作プロダクションのAGBOスタジオとネットフリックスが製作する。撮影はインドとタイで行われる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.