人気作の続編「ワンダーウーマン1984」Wonder Woman 1984 に、人気キャラが復活するらしい。

前作でロビン・ライトが演じたワンダーウーマンの叔母のアンティオペ将軍と、コニー・ニールセンが演じたワンダーウーマンの母ヒッポリタ女王が登場することが判明。ロビン・ライトがインタビューで発言したもの。
本作には、前作で死んだはず?のクリス・パインも再登場が決まっており、どんな内容で復活するのか注目される。
同作はこの夏のワシントンD.C.での撮影を終えて、現在、英国で撮影中。監督は前作と同じパティー・ジェンキンズ。製作はワーナー・ブラザース他。19年11月1日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.