人気シリーズ「キングスマン」の第3作の全米公開日が決定。19年11月8日に全米公開される。

監督は前2作と同じマシュー・ヴォーン、脚本も前2作同様、監督とジェーン・ゴールドマンが手がける。
主演はもちろん、タロン・エガートン。その他のキャストやストーリーは未発表だが、恐らくコリン・ファース、マーク・ストロングらも帰ってくるはず。新たなキャラクター2人が登場するとの噂。その一人は、気取り屋の英国公爵の息子で、もうひとりは年配の男性だとか。製作はマーヴ・フィルムズ、20世紀フォックス他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.