「キャプテン・アメリカ」ことクリス・エヴァンズが、新作で「007」ことダニエル・クレーグと共演する。

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督・脚本の殺人ミステリー「ナイフを出した状態で」Knives Out にエヴァンズの出演が決まった。主演は「007」シリーズのダニエル・クレーグに決定済み。
本作は、現代が舞台の密室殺人ミステリー。これをジョンソン監督が10代の頃から大好きなアガサ・クリスティ風の古典的スタイルで描く。探偵役はクレーグが演じる。クリスが演じる役は未発表。
製作はフィルムネーション他。19年全米公開。撮影は11月にスタートする予定。
ちなみにエヴァンズは先ごろ「アベンジャーズ」第4弾の撮影をすべて終え、キャプテン・アメリカからの卒業をツイート。『たくさんの想い出をありがとう』と感激の思いを述べた。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.