「アイアンマン」シリーズのロバート・ダウニー・ジュニアが主演する「ドリトル先生航海記」The Voyage of Doctor Dolittle の全米公開日が変更になった。

当初は19年4月12日公開予定だったが、20年1月17日全米公開になる。動物たちと会話ができるドリトル先生の冒険を描くもので、動物たちの声で「スパイダーマン」シリーズのトム・ホランド、「ハリー・ポッター」シリーズのレーフ・ファインズ、「マクベス」のマリオン・コティヤール、「ボヘミアン・ラプソディ」のラミ・マレックらが演じる。監督は「ゴールド/金塊の行方」のスティーヴン・ギャガン。製作はユニバーサル・ピクチャーズ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.