人気シリーズ第3作「キングスマン3」(仮題)Kingsman 3の内容を英「デイリー・ミラー」が報じた。

その記事によれば、新作での時代背景は第一次世界大戦。キングスマン組織の誕生を描くもので、「ヘイル、シーザー!」のレーフ・ファインズと、TV「TRUST」のポール・ゲティー3世役、「マレフィセント2」Maleficent 2の王子役と話題作が続くハリス・ディキンスンが、師匠と弟子的な関係を演じるとか。
この記事が本当なら、コリン・ファースとタロン・エガートンの2人の出演はどうなるのかが気になるところ。タロンは出演が発表されている。監督は前2作と同じマシュー・ヴォーン。20世紀フォックス、マーヴ・フィルムズ他の製作で、19年11月8日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.