「ターザン:REBORN」のアレクサンダー・スカーシュゴードが「ゴジラVSコング」Godzilla Vs. Kong に出演する。

彼が演じるのは米軍部隊のリーダー役。本作は「キングコング:髑髏島の巨神」と19年5月全米公開の「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ」Godzilla: King of the Monsters の2作双方の続編となる作品。
すでにTV「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の子役ミリー・ボビー・ブラウン、「デッドプール2」の子役ジュリアン・デニソン、「トレイン・ミッション」のヴェラ・ファーミガ、「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のカイル・チャンドラー、「GODZILLA ゴジラ」の渡辺謙らの出演は決定済み。監督は「ザ・ゲスト」「サプライズ」のアダム・ウィンガード。製作はレジェンダリー・ピクチャーズ他。20年5月22日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.