ホアキン・フェニックス主演の「ジョーカー」Joker の、後にバットマンとなるブルース・ウェイン役が決定。

本作のブルース・ウェインはまだ幼い少年で、「ビューティフル・デイ」でホアキン演じる主人公の子供時代を演じた子役ダンテ・ペレイラ=オルソンが扮する。
彼の忠実な執事アルフレッド役は「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」のダグラス・ホッジに決まった。ブルースの父親トーマス・ウェイン役は「ロスト・バケーション」のブレット・カレンに決定済み。
他にロバート・デニーロ、「デッドプール2」のザジー・ビーツが共演。監督は「ハング・オーバー!」シリーズ、「ウォー・ドッグス」のトッド・フィリップス。製作はワーナー・ブラザース他。19年10月4日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.