「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」来日ツアー2日目の2018年11月22日は、日本の魔法ワールドファンと、豪華来日キャストたちが密に交流する、スペシャルファンナイトが開催された。

日本のファンは情熱的で、皆さんの愛に心から感謝

画像1: 日本のファンは情熱的で、皆さんの愛に心から感謝

夢のような豪華キャスト陣を迎えての来日ツアー中間となる2日目。ホグワーツ魔法魔術学校の制服に身を包んだコスプレ姿のポッタリアンやニュートやクイニーといった「ファンタビ」のキャラに扮したファンタビのファンら約1,300人の観客が集まった満席の会場に、魔法ワールドの大ファンである司会のハリー杉山と、高橋愛が登場。早くも皆一体となって大盛り上がりを見せる中、エディー・レッドメーン、ジュード・ロー、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、クローディア・キムが、サプライズでファンたちの間を通り登壇!

いよいよ明日から公開となる本作ですが、公開を待ち望むファンからの質問タイムに!「映画の中でのクイニーの役割を、ひとつのキーワードとして表してほしいです!」と尋ねられると、「とても興味深く面白い質問ですね。”Desire”(欲望)かしら?」とアリソンが答えると、ファン達はクイニーとダンの恋の行方を想像し、大興奮。今回のストーリー展開がますます気になっている様子。
本作で登場する日本の魔法動物として登場する河童のコスプレをしたファンが、「エディーは河童好きって聞いたんですけど、僕はアリですか!?」と質問すると、エディーから「一生河童でいてください!そして次の映画に出演してください!」という返答が!「オフコース!」と河童は嬉しそうにエディーと会話を交わす。ニュートのコスプレをしたファンは、「ニュートさんの好きな日本食を教えて欲しいです!」と質問。「本当にいっぱい好きで、いつも太って帰ります!寿司、鉄板焼き、ラーメンが大好き!」とエディーが答えると、ファンは「全部食べたいです」と思わず涙!会場は笑い声に包まれた。

画像2: 日本のファンは情熱的で、皆さんの愛に心から感謝
画像3: 日本のファンは情熱的で、皆さんの愛に心から感謝

質問コーナーが終わるとファンイベント恒例のスペシャル抽選会に。今回は当選者がステージに上がり、プレゼントを渡され、キャストにハグもしてもらうという嬉しいサプライズが!さらに、エディー自らセルフィ―棒を使って記念撮影も行い、スペシャルファンナイトに相応しい特別な夜となった!
最後にジュードが「毎回日本に来るたびに思うんですけど、とびきり楽しい時間を過ごさせてもらうんです。家族のみんなと一緒に来られて、魔法ワールドの一員として来られて、皆さんのおかげで、別次元で楽しんでます。本当に本当に感謝を伝えたいです。皆さんも映画を楽しんでくださいね!」と、日本のファンに向けてメッセージを伝えた。

(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.