「女と男の観覧車」のケート・ウィンスレットと「追想」のシアーシャ・ローナンが新作で共演、同性愛の恋人同士を演じる。

その作品は、日本では12月に5回だけの限定上映が行なわれ話題となった青年同士の愛を描く「ゴッズ・オウン・カントリー」のフランシス・リー監督の新作となる「アンモナイト」Ammonite 。
1840年代の英国の海岸の町を舞台に、女性古生物学者とロンドンから来た女性の恋愛を描くもの。脚本もリーが担当する。
製作はBFI、BBCフィルムズ、シーソー・フィルムズ他。撮影は来年3月にスタートする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.