2016年にポール・フェーグ監督で女性版「ゴーストバスターズ」が製作されたが、今度は本シリーズの第3弾が製作される模様。

これはオリジナル版「ゴーストバスターズ」の監督アイヴァン・ライトマンの息子であるジェーソン・ライトマン(「フロントランナー」)が米雑誌のインタビューに語ったもので、今回はジェーソンが監督を務めるという。
この作品はオリジナルの第1作、第2作と同じ世界を背景に新たな出演者たちが登場する正統派の第3作になるという。キャストなどは未定だが、ソニー・ピクチャーズの製作で公開は2020年を予定していると報じられている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.