人気TVシリーズ「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」の"前"を描くスピンオフ映画「ニューアークの大勢の聖人たち」The Many Saints of Newark が製作される。

そしてTVシリーズの主人公トニー・ソプラノの若き日を演じる俳優が決定。TV版でこの役を演じた故ジェームズ・ガンドルフィーニの息子、19歳のマイケル・ガンドルフィーニが演じる。
映画は60年代のニュージャージー州ニューアークを舞台に、アフリカ系やイタリア系のギャングたちを描くもの。他に「死霊館」シリーズのヴェラ・ファーミガ、「ベイビー・ドライバー」のジョン・バーンサル、「ファースト・マン」のコリー・ストール、「ビューティフル・デイ」のアレッサンドロ・ニヴォラらが出演。
監督は「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のアラン・テーラー。製作はニューライン・シネマ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.