マーベルの「マイティ・ソー」シリーズのヘイムダイル役、イドリス・エルバが、DC映画に出演か。

エルバは人気ヴィラン集合映画の続編「ザ・スーサイド・スクワッド」The Suicide Squadへの出演をオファーされている。
役柄は、先日、ウィル・スミスの降板が報じられたデッドショット。本作の他の登場メンバーは未発表で、前作とは別のヴィランたちが集合するとの噂もある。ただし、前作でマーゴット・ロビーが演じたハーレイ・クインは、新作「バーズ・オブ・プレイ(そして、ハーレイ・クインの素晴らしき解放)」Birds of Prey (And the Fantabulous Emancipation of One Harley Quinn) も撮影中で、この続編にも再登場するとみられている。
脚本は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガンが執筆、彼が監督するとの噂もある。製作はワーナー・ブラザース他。21年8月6日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.