「シェイプ・オブ・ウォーター」でオスカーを受賞したギレルモ・デル・トロ監督の新作が決定。

彼は「ザンバトー」Zanbato の監督・脚本を手がける。製作はパラマウント・ピクチャーズ、そしてJ・J・エーブラムズの製作会社バッド・ロボット他。主人公は10~15歳の忍者の少女とのことだが、ストーリーの詳細は未発表。タイトルの意味は不明だが、中国の大型の刀剣、斬馬刀(ざんばとう)のことではないかと見られている。デル・トロはエーブラムズがこの長年の企画に賛同してくれたことに感謝のツイートをしている。
また、デル・トロはネットフリックスで名作童話を描く「ピノキオ」Pinocchio の製作も進めている。こちらもプレプロダクションが進行中だとデル・トロはツイートしている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.