11月26日(金)より渋谷ホワイトシネクイントほか全国公開の映画 『スパゲティコード・ラブ』より、三浦透子、清水尋也、香川沙耶のショート予告映像が解禁となった。

アーバンでスタイリッシュな映像美を特徴とする映像クリエイター・丸山健志が手がけた自身初長編映画となる本作は、今を生きる私たちを肯定する物語を描く。
フードデリバリー配達員、シンガーソングライター、広告クリエイター、カメラマン......東京でもがく13人の若者たちの日常を追った群像劇だ。
タイトルの「スパゲティコード」とは解読困難なほど複雑に絡み合ったプログラミングコードの意で、そんな彼らのドラマはスパゲティコードのようにこんがらがり、やがて思いもよらぬエンディングへと辿り着く――。
キャストには、倉悠貴、三浦透子、清水尋也、八木莉可子、ゆりやんレトリィバァ、土村芳らフレッシュで個性豊かな顔ぶれが集結した。それぞれの苦悩を抱えながら、愛を模索し必死に生きる13人の誰かに感情移入することだろう。誰かと繋がりたくて、夢を諦められなくて、この街のどこかに居場所を探している――。
本作は、第24回上海国際映画祭、第15回ニューヨーク JAPAN CUTS、第40回バンクーバー国際映画祭と、国際映画祭に次々と出品され、第34回東京国際映画祭にも出品が決定、国内外の注目を集めている。

13 人の登場人物それぞれの印象的なセリフとスタイリッシュな映像で構成された13通りのショート予告解禁の第2弾として、三浦透子、清水尋也、香川沙耶が演じる3人を描いた、3つのショート予告が公開となった。
この予告映像は、丸山健志監督と、本作の編集を手掛けた中里耕介による新映像となる。
登場人物それぞれの孤独や悩みを表すモノローグで構成された予告映像は、誰かと繋がりたくて、夢を諦められなくて、この街のどこかに居場所を探し、それぞれの苦悩を抱えながらも愛を模索し必死に生きる姿を捉えている。

シンガーソングライターの夢を諦めた桜庭心(三浦透子)は、一緒にいるのが楽という理由で苦手な友だちと過ごす日々。好きなこと、好きな人には嫌われたくないから、もう関わりたくない。「幸せになりたいからだよ・・・。」夢を諦めて生きることを決めたはずの彼女の苦悩がうかがえる。

画像1: 映画 『スパゲティコード・ラブ』三浦透子、清水尋也、香川沙耶のショート予告映像解禁

住居を持たずカプセルホテルを転々とする暮らしをしているノマド生活者の大森慎吾(清水尋也)は、Facebook の友達が5000人以上がいる。「何にも執着しなければ不幸は生まれない。」達観したようなモノローグだが、携帯をのぞき込む表情はどこか 寂しげだ。

画像2: 映画 『スパゲティコード・ラブ』三浦透子、清水尋也、香川沙耶のショート予告映像解禁

パパ活の方が忙しくなってきたモデルの綾瀬夏美(香川沙耶)は、「顔で1ヶ月、セックスで3ヶ月。それ以上つなぎ止められるもの が私には何もない。」というモノローグとともに。簡単に手に入るものは簡単に消えてしまうと感じながらも、何とか人を繋ぎとめて寂しさを紛らわせる。

画像3: 映画 『スパゲティコード・ラブ』三浦透子、清水尋也、香川沙耶のショート予告映像解禁

そんな本作について丸山監督は、作品に込めた思いをこう語る。
「映画を観る人に、日常を肯定して欲しいと思っています。この映画には悩み、もがきながら苦しんでいる若者たちがたくさん出てきます。そんな彼らを見て、悩みを抱え苦しみながら生活する ことは誰でもそうだし、何にも間違っていないと感じて欲しいです」

登場人物の誰かが、きっとあなたの心情にフィットする。エモーショナルな映像×リアルな心情が観る者の共感を増幅する共感度最高の最新鋭映画『スパゲティコード・ラブ』は、11月26日(金)渋谷ホワイトシネクイントほか全国公開。

ショート予告映像

三浦透子:桜庭心役

画像: 11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告 シンガーソングライター・桜庭心/ 三浦透子 youtu.be

11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告 シンガーソングライター・桜庭心/ 三浦透子

youtu.be

清水尋也:大森慎吾役

画像: 11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告  ノマド生活者・大森慎吾/清水尋也 youtu.be

11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告 ノマド生活者・大森慎吾/清水尋也

youtu.be

香川沙耶:綾瀬夏美役

画像: 11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告 モデル・綾瀬夏美/香川沙耶 youtu.be

11.26公開 映画『スパゲティコード・ラブ』ショート予告 モデル・綾瀬夏美/香川沙耶

youtu.be

STORY

フードデリバリー配達員の羽田天(倉悠貴)は、大好きなアイドルへの想いに区切りをつけるため、1000 回配達を目指し走っている。シンガーソングライターの夢を諦めた桜庭心(三浦透子)は苦手な友達とダラダラと過ごしている。大森慎吾(清水尋也)は定住しないノマド生活で、Facebookの友達が5000人を超える。広告クリエイターの黒須凛(八木莉可子)は天才と称さ れるプレッシャーと周囲との距離に苦しんでいる。コミュ力だけで渡ってきたカメラマンの日室翼(古畑新之)は、越えられない壁を自覚している。高校生の赤羽圭(青木柚)と彼が片思いをしている千葉桜(xiangyu)は噛み合わない会話を続けている。モデルの綾瀬 夏美(香川沙耶)は、実は仕事よりパパ活の方が忙しくなってきた。不登校の高校生・小川花(上大迫祐希)はインスタで嘘のリア充投稿に明け暮れている。中学生の宍戸一樹(三谷麟太郎)は毎日コンビニのイートインで時間をつぶしている。失恋のショックで引きこもりになった渋谷桃子(佐藤睦)は、復縁を願い電話占いにハマっている。桃子の隣人で同じく引きこもりの目黒梅子(ゆりやんレトリィバァ)は、隣から聞こえる桃子の独り言を聞いている。カフェで働く剣持雫(土村芳)は、恋人に尽くすことだけが生きがいだ。現在を生きるリアルな登場人物たちが愛を模索し東京を彷徨う。恋人同士、元カレ・元カノ、すれ違った他人・・・彼らの行動が複雑に連鎖し、思いもよらぬエンディングに向かっていく。

映画『スパゲティコード・ラブ』

11月26日(金)渋谷ホワイトシネクイントほか全国ロードショー

出演:倉悠貴 三浦透子 清水尋也 八木莉可子/古畑新之 青木柚 xiangyu 香川沙耶/上大迫祐希 三谷麟太郎 佐藤睦/ゆりやんレトリィバァ 土村芳 監督:丸山健志 脚本:蛭田直美 撮影:神戸千木
主題歌:「Never」三浦透子(EMI Records/UNIVERSAL MUSIC)
エグゼクティブプロデューサー:清蓮貴 プロデューサー:三池智之 原田英樹 制作プロデューサー:堀江佳輝
照明:阿部良平 録音:小林圭一 美術:土性綾 キャスティング:長谷川ゆうり スタイリスト:皆川bon美絵 ヘアメイク:星野加奈子 編集:中里耕介 VFX:田端俊朗 カラリスト:高橋直孝 サウンドデザイナー:スズキマサヒロ 助監督:佐藤匡太郎 制作担当:津留春花 音楽:オーディオフォース 製作:All Of Creation 制作プロダクション:PYRAMID FILM
配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ
(c)『スパゲティコード・ラブ』製作委員会
2021 年/日本映画/96 分/5.1ch
公式サイト:happinet-phantom.com/spaghetticodelove/
公式Twitter:@SCL_movie
公式Instagram:SpaghettiCodeLove

This article is a sponsored article by
''.