単行本累計発行部数2,500万部超の大高忍による大人気漫画「マギ」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)が、待望のミュージカル化。世界中に点在するという“迷宮”(ダンジョン)に隠された究極の“秘宝”を求めて、砂漠を旅する不思議な少年・アラジンと迷宮を攻略し一攫千金を夢見るアリババの2人が冒険へと旅立つ魔導冒険ファンタジーだ。この度、東京(天王洲 銀河劇場:2022年6月3日(金)~12日(日))、と大阪(森ノ宮ピロティホール:2022年6月18日(土)~19日(日))で上演することが決定した。アラジンを演じるのは2020年11月日韓合同ダンスボーカルチームORβITのメンバーとしてデビューを果たした宮島優心。アラジンとともに冒険するアリババを2009年のデビュー以降多くの人気作品に出演し確かな演技力と表現力、殺陣の腕前などで観客を魅了する猪野広樹が演じる。今回本作で初共演となる2人が、演じる役との共通点や見どころを語ってくれた。
撮影/奥田耕平(THE 96) スタイリスト/[宮島]小林洋治郎(Yolken)、[猪野]吉田ナオキ ヘアメイク/松原美穂(Nestation) 衣裳協力/[猪野] Blue IN Green PR

––––出演が決まった時の心境・お気持ちをお聞かせください。

宮島「中学生の時に読んでいた漫画だったので、出演のお話をいただいた時は、すっごくうれしくて!出演決定直後は実感が湧かなかったのですが、純粋にうれしかったです!」

画像1: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「“ぜひ出演”をという熱意に背中を押されました」

画像2: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

––––ご自身が演じる役のキャラクターはどんなキャラクターですか。ご自身と共通点、重なるところはありますか?

宮島「アラジンは小柄で、少年らしさがありながらも、内に秘める強さを持っているキャラクターです。アリババやモルジアナなど仲間・友だちへの想い、思いやりを持っている点は、僕も普段からその気持ちは忘れないように心がけているので、重なる点だと思いました」

画像3: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「アリババには、底抜けに明るい印象を持ちました。しかもバカではない賢明なキャラクターだと。これまで底抜けに明るいバカを演じたことはあったのですが、頭のいい明るい役はあまり演じてきた記憶がなく……。2択を迫られても冷静に考えられて周りが見えているキャラクターなんです。僕にはないものを持っています。ですが、アリババが究極の“秘宝”を求めて迷宮を攻略していく姿、目標に向かっていく向上心は、共通しているところかもしれません」

画像4: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

––––衣裳を着てみていかがでしたか?

宮島「メイクさん、衣裳さんのおかげもあって、クオリティの高いものになったと思います。早くみなさんに見ていただきたいなという気持ちです」

画像5: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「クオリティは高いです」

宮島「高いですね」

猪野「普段着られない衣裳を着られるというのは楽しいです。ファンのみなさんに楽しんでいただけるよう頑張ります!」

画像6: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

––––宮島さんは初のミュージカル出演で、猪野さんは歌稽古をはじめていらっしゃるということですが、苦心している点、課題となっている部分はそれぞれどんなところですか?

宮島「普段のアーティスト活動で歌っている歌い方と、ミュージカルでの歌い方が違うので、今はそこが心配しているところでもあります」

猪野「歌稽古がはじまっていますが、実は歌は苦手なんです。歌の中での表現が難しくて。テンポや音程が決められている中で、その個性をどう表現したらいいのかと模索しているところです」

––––演出の吉谷晃太朗さんから、何かお話はありましたか。

宮島「僕は演技が初めてなので、演技についてご指導いただいた際に、“演技をしたことがないことが、優位につながることもあるから”というお言葉をいただいて、今はその言葉を糧に、励みに頑張っているところです。本当に初めての演技なので、どう表現したらいいのかわからない状態ではあるのですが、吉谷さんが“演技していない人には、演技していない人の見え方がある”とおっしゃっていたので、とにかく頑張ります!」

画像7: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「1度吉谷さん演出の舞台に出演させていただいたことがあるのですが、先ほどご挨拶させていただいただけで、まだお話しできてはいません。ですが6年ぶりにご一緒できることが楽しみです」

––––宮島さんはアーティスト、猪野さんは俳優としてそれぞれ違うフィールドで活躍されています。お互いに聞いてみたいことはありますか?

宮島「ひっきりなしに作品に出演されていて多忙な中で、いつ台本を覚えているんでしょうか?どうしていらっしゃるのか気になります」

画像8: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「台本の覚え方としては、1回全部読んで、そのあとに意味を理解するということですかね。理解してくると、言葉が出てくるように。受験の時に書いて覚えるということをしていたので、前まではずっと書いて覚えていましたが、時間がかかるので、最近は録音です。相手のセリフを録音して、無音の部分でセリフを埋めていくという方法をとっています」

宮島「なるほど!逆に相手の部分を録音するんですね」

猪野「全部録音したものと、相手の部分を録音したものとで覚えています」

宮島「スゴイ!」

猪野「これ結構いいですよ」

宮島「いやー、勉強になります。ありがとうございます!」

––––逆に猪野さんから宮島さんにありますか?

猪野「歌の表現とは何ですか?」

画像9: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

宮島「そうですね、1つの音、例えば、“あ”という音でも、“あ”、“あー”、“あww”、上から直線、下からなどでも変わってきますし、音を遊んでみるといいますか、声色を変えるだけでも歌の表情が変わるので、いろいろな表現があります。ビブラート、しゃくりなどの技法を入れて色をつけて表現したりもします」

猪野「勉強になる!」

––––本作は究極の秘宝を求めて冒険の旅に出るストーリーですが、お 2 人にとっての、宝物は何ですか?

宮島「カメラです。2021年の2月くらいに購入したのですが、メンバーを撮ったりしています」

画像10: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「市原隼人さんが好きで俳優をはじめたのですが、市原さんの主演舞台に出演させていただいた際に、市原隼人さんのサインをはじめ出演者全員のサインが入った番傘をいただきました。それは今でも持っていますし、宝物です」

画像11: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

––––アラジンが創世の魔法使い「マギ」と呼ばれる存在であることにちなんで、魔法が 1 つ使えるとしたら、どんな魔法を使いたいですか?

宮島「魔法の絨毯で、このご時世なのでいろんなところに旅して、いろんなことを吸収してみたいです」

猪野「透明人間になってみたいです」

––––アラジンとアリババが迷宮を攻略していくというストーリーにかけて、最近迷っていること、迷ったことを教えてください。

宮島「1時間くらい散歩をしようと思って知らない場所に行ったのですが、MAPを見ないで散歩をしようと歩きはじめました。駅があったらそこから電車に乗って帰ろうと思っていたら、全然駅が見当たらず4時間ぐらい散歩をしていました。道に迷っちゃいました」

画像12: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

猪野「引っ越したいなと思って迷っているところです」

画像13: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

––––最後に、本作のここに注目してほしいという部分を交えて見どころと、ファンのみなさんへメッセージをお願いします。

宮島「歌、演技、演出など目を凝らして観ていただきたいです。誠心誠意、初舞台ということを言い訳にしないように精一杯頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします」

猪野「世界観を何で表現するのか、まず砂漠からはじまりますが、そこを作りこめば作りこむほど役者も入り込めますし、お客様にひと味違うと思わせるのは、最初の10分だと思っています。その10分が勝負なので、注目していただきたいです。上演を楽しみにしていてください」

PROFILE

画像: PROFILE

宮島優心 
MIYAJIMA YUGO
2000年12月13日生まれ
埼玉県出身
ボーイズグループ「ORβIT」のメンバー

猪野広樹 
INO HIROKI
1992年9月11日生まれ
神奈川県出身

STORY

突如現れ世界中に点在するという“迷宮”(ダンジョン)
そこに隠された究極の“秘宝”を求めて、砂漠を旅する不思議な少年・アラジン(宮島優心)と迷宮を攻
略し一攫千金を夢見るアリババ(猪野広樹)の2人が冒険へと旅立つ。
向かうは、約1万人が命を落としたという第7迷宮・アモン...!
恐れ知らずの2人は意気揚々と迷宮を進む。
2人を追って悪徳領主ジャミル(川久保拓司)と最強の狩猟民族・ファナリスでありながら奴隷として仕える少女・モルジアナ(岡田奈々)もやってきた!
果たして2人は、この迷宮を攻略することはできるのか...!?

ドキュメンタリー映像

画像: ミュージカル「マギ」ー迷宮組曲ードキュメンタリー映像公開‼ youtu.be

ミュージカル「マギ」ー迷宮組曲ードキュメンタリー映像公開‼

youtu.be

ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲-

画像14: 宮島優心(ORβIT)×猪野広樹 ミュージカル「マギ」 -迷宮組曲- インタビュー

東京公演(天王洲 銀河劇場):2022年6月3日(金)~12日(日)
大阪公演(森ノ宮ピロティホール):2022年6月18日(土)~19日(日)

原作:大高忍「マギ」(小学館「少年サンデーコミックス」刊)
脚本・作詞=浅井さやか
演出=吉谷晃太朗

出演=アラジン:宮島優心(ORβIT)、アリババ:猪野広樹、モルジアナ:岡田奈々
   ブーデル:長友光弘(響)、ババ様:杉本美保、ゴルタス:小野塚渉悟、練白瑛:田中志奈、ジュダル:手島章斗(SOLIDEMO)/カシム:廣瀬大介/ジャミル:川久保拓司
   ウーゴくん:森川智之(声の出演)

公式HP:https://www.musical-magi.com
公式Twitter:@musical_magi
©大高忍・小学館/ミュージカル「マギ」製作委員会

チケット:S席¥10,900(税込)/A席9,900円(税込)全席指定 

公式HP先行
https://eplus.jp/musical-magi-hp/
受付期間:3月25日(金)正午12:00~4月6日(水)23:59

サイン入りチェキプレゼント:1名様

画像: サイン入りチェキプレゼント:1名様

《サイン入りチェキ応募方法》

<Twitter>よりご応募ください。
①SCREEN+Plus公式アカウント @SCREEN__Plusをフォロー
②Twitterの「(下記の)該当ツイート」をRT
「宮島優心さん×猪野広樹さんのサイン入りチェキ」

 
応募にはTwitterへの登録が必要となります。
「該当ツイート」のリツイートまたは、引用リツイート(RT)または、リプライのご投稿をしていただいた方にキャンペーンの当選権利がございます。
当選者の決定前にフォローを解除されると抽選、選考の対象外となります。
すでにフォローされている場合は、抽選、選考の対象となります。
記載メンション、#タグ、URLの変更・削除は抽選、選考の対象外となります。
プログラム等による自動投稿は抽選、選考の対象外とさせていただく場合があります。
当選した権利を第三者に対し譲渡・転売することはできません。オークションへの出品等転売行為は固く禁止させていただきます。
当選者には、DM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡いたします。
賞品のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。

[応募締切]
2022年417日(日)23:59まで

This article is a sponsored article by
''.