「マグニフィセント・セブン」のイーサン・ホークが、トーマス・エジソンのライバルだった発明家ニコラ・テスラの伝記映画「テスラ」Tesla に主演する。

この映画はテスラの電流方式をめぐるエジソンとの確執や、テスラを援助したアメリカの5大財閥の一つ、モルガン財閥のJ・P・モルガンの娘アンとの破局した恋愛などを中心に描く。監督はイーサンと「ハムレット」「アナーキー」で組んでいるマイケル・アルメレーダ。製作はパッセージ・ピクチャーズ他。
ちなみにベネディクト・カンバーバッチがエジソンを演じる新作「電流戦争」The Current Warでは、テスラは「X-MEN:アポカリプス」のニコラス・ホールトが演じている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.