『10人の泥棒たち』では美貌の金庫破りの女性を演じ、『タチャ~イカサマ師』の妖艶な役で数々の主演女優賞を獲得、韓国映画界随一の美魔女として高い人気を誇るキム・ヘス。彼女が妊娠を偽装する落ち目の女優をコミカルに演じる『グッバイ・シングル』が2018年4月7日(土)より全国順次公開。このたびポスタービジュアルが解禁された。
画像: 崖っぷち女優が妊娠で人生一発大逆転?! 『グッバイ・シングル』ポスタービジュアルが完成

韓国映画界随一の美魔女として人気を誇るキム・ヘスのコミカル演技に注目

キム・ヘスが本作『グッバイ・シングル』で演じるのは、若手に押され人気に陰りがみえてきた元トップ女優のジュヨン。物語は若手に押され国内の賞レースにも参加できなくなったジュヨンが妊娠を偽装するところから始まる。

元トップ女優の突然の妊娠発表に世間は大騒ぎ、ジュヨンの元にはベビー用品のCMなど次々と新しい仕事が舞い込んでくる。これをチャンスとばかりに「稼ぐぞー!」と意気込むが調子に乗り、暴走するジュヨンに長年の友人でスタイリストのピョングや事務所の社長とスタッフ達は嘘がばれないかとヒヤヒヤ。果たしてジュヨンは再び人気女優として返り咲けるのか!?

ジュヨンを陰ながら支えるニューヨーク帰りの敏腕スタイリストで長年の友人ピョングを演じるのはマ・ドンソク。主役を喰う“シーンスティラー”として長年韓国映画界で活躍し、昨年公開の『新感染 ファイナル・エクスプレス』では素手でゾンビ軍団をなぎ倒しながら身を挺して身重の妻を守る男を演じ、日本でも’マブリー‘の愛称でその名を広く知られるようになった。

本作では長年の腐れ縁(?)である主人公ジュヨンを時に厳しく、時に優しく、しっかりと見守る包容力のある男性を魅力的に演じている。

ポスタービジュアルでは、金ピカのド派手な衣装で【家族できました!】と満面の笑みで大きくなったおなかを抱えるキム・ヘス演じる主人公ジュヨンの姿が。共演のマ・ドンソクとのコミカルなかけあいをぜひ劇場で確認してみよう。

グッバイ・シングル
2018年4月7日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開
配給:ファインフィルムズ 
© 2016 SHOWBOX, HODU&U ENTERTAINMENT AND FILM COMPANY RAM ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.