映画「最強のふたり」(2012年公開/日本公開のフランス語映画歴代興行収入No,1大ヒット)の監督・スタッフ陣により製作された、待望の最新作『セラヴィ!』が、7月6日(金)より日本公開されることが決定。渋谷に同日オープンする新・シネクイントのオープニング作品になることも発表された。
画像: 『最強のふたり』監督・製作スタッフが贈る待望の最新作『セラヴィ!』7月6日(金)日本公開決定

パリの結婚式を舞台に繰り広げられる大人のためのエンターテインメント作品

本作は、ベテラン・ウェディングプランナーを主人公に、パリの結婚式での一日を舞台に繰り広げられる、人々の人生と思惑が痛快に交差する、大人のためのライフ・エンターテインメント作品。皆で集い、皆で祝う、人生で最も華やかなイベントの舞台裏で働く人たちの姿から、“ハレの日”も“悩める日も”「これも人生、まぁ、いいか!」とすべてを笑い飛ばしていけるヒントと、愛と感動と失敗と笑いがいっぱいに詰まった、人間賛歌といえる作品になっている。

世界的に注目を集める製作チームの再集結は、本国フランスでも大変な話題となり、1位スタートを切り、公開1ヶ月で興収25億円を突破した。同年公開「ラ・ラ・ランド」「ダンケルク」といったハリウッドの超話題作を抜き、2017年フランスでの興収ベスト10入りを果たした期待作が、いよいよ今年の夏、日本全国で公開される。

シネクイントはパルコが運営する渋谷のミニシアター。2016年8月に渋谷PARCO建替えの為一時休館となっていたが、このたび約2年ぶりに2スクリーンの映画館として復活する。7月6日(金)が開業日となる。

セラヴィ!
2018年7月6日(金)渋谷・シネクイント他全国公開
配給:パルコ
©2017 – QUAD + TEN – TEN FILMS – GAUMONT – TF1 FILMS PRODUCTION –

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.