長い歴史を持つ映画雑誌「SCREEN」が創刊70周年を記念して行った、映画評論家、コメンテーテー、編集者ら47名の映画のプロによる『オールタイム外国映画ベストテン』を掲載し、さらに上位作品の詳しい解説や、選者によるリコメンドなどを新たに掲載した新刊「映画人が選ぶ史上ベスト・ムービーズ “SCREEN映画遺産を楽しむ”」が3月30日、近代映画社より発売になりました。
映画ファンには永久保存版といえる名作ガイドです!

SCREEN版 映画遺産 発表!

画像: SCREEN版 映画遺産 発表!

雑誌SCREENが、映画のプロ(評論家、編集者、コメンテーターら)が選んだ『史上最高の映画ベストテン』を集計し、『絶対に見ておくべき名作映画ランキング』を発表!
第1位から10位までの必見作にはグラフィックな詳細解説、ライターコメントをつけ、ベスト3は公開当時のSCREEN掲載評論文を収録!

はたしてどの映画が第一位になったのでしょうか?

収録作品~「ローマの休日」「ウェスト・サイド物語」「アラビアのロレンス」「風と共に去りぬ」「第三の男」「スター・ウォーズ」「ブレードランナー」「2001年宇宙の旅」ほか

特別対談 戸田奈津子×渡辺祥子 ~あの頃、素敵な映画のお話を…

画像: 特別対談 戸田奈津子×渡辺祥子 ~あの頃、素敵な映画のお話を…

巻頭スペシャル~ 映画で巡るシチリアの旅

画像: 巻頭スペシャル~ 映画で巡るシチリアの旅

映画批評遺産=
「アラビアのロレンス」「ウェスト・サイド物語」「ローマの休日」

画像: 映画批評遺産= 「アラビアのロレンス」「ウェスト・サイド物語」「ローマの休日」

SCREEN4月号増刊
映画人が選ぶ史上ベスト・ムービーズ
『SCREEN映画遺産を楽しむ』
3月30日発売
発売元=ジャパンプリント株式会社/発行元=株式会社近代映画社
A4版、オールカラー100ページ 定価1200円(税込)
▼お求めはこちらから▼

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.