一人旅の途中で狂気の男に監禁された若い女性……世界中で社会問題化している女性の拉致・監禁事件を描いたサスペンス・スリラー。若手女優テレサ・パーマーが衝撃的なヌードも辞さず体当たりで被害女性を演じ、彼女を監禁する男にマックス・リーメルトが扮している。ケイト・ショートランドが監督。
画像: 監禁された一人旅の女性の恐怖を描くサスペンス
「ベルリン・シンドローム」4月7日公開

女性の拉致・監禁事件を描いたサスペンス・スリラー

一人旅の途中で狂気の男に監禁された若い女性。彼女は何とか脱出しようとするが、男は周到に準備を整えていた……世界中で社会問題化している女性の拉致・監禁事件を描いたサスペンス・スリラー。
「ハクソー・リッジ」などの若手女優テリーサ・パーマーが衝撃的なヌードも辞さず体当たりで被害女性を演じ、彼女を監禁する男にTV「センス8」のマックス・リーメルトが扮している。
ベストセラーとなったメラニー・ジョーステンの同名原作をショーン・グラントが脚本化、「さよなら、アドルフ」のケイト・ショートランドが監督した。

画像: 女性の拉致・監禁事件を描いたサスペンス・スリラー

ベルリンで意気投合した男女だったが……

オーストラリア人の女性カメラマン、クレア(テレサ)は長期休暇を取り、ベルリンを訪れた。外国人宿泊客の多いゲストハウスに投宿したクレアは、街を散策中にアンディ(リーメルト)という男に声をかけられる。二人は意気投合するが連絡先も教えずそのまま別れた。

画像: ベルリンで意気投合した男女だったが……

狂気の男に監禁された女性は脱出できるのか

だが翌日、二人は偶然にも再会する。街の中心部から外れたアンディの自宅に行き、熱い夜を過ごす二人。しかし、翌日クレアが目を覚ますと部屋は鍵がかかっていて出られない。ほかの住人のいない古びた集合住宅なので、叫んでも誰にも聞こえない。窓は強化ガラスになっていて割ることができず、スマホからはSIMカードが抜かれていた。恐怖におびえながらも、クレアは何とかその部屋から脱出しようと考えをめぐらす……

画像: 映画『ベルリン・シンドローム』予告 www.youtube.com

映画『ベルリン・シンドローム』予告

www.youtube.com

「ベルリン・シンドローム」
監督/ケイト・ショートランド
出演/テリーサ・パーマー、マックス・リーメルト
2018年4月7日公開/レスペ配給
©2016 Berlin Syndrome Holdings Pty. Ltd., Screen Australia. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.