10月全米公開の「スター誕生」のリメイク作で監督・主演を務めたブラッドリー・クーパーが、「ウエスト・サイド物語」の作曲家レナード・バーンスタインの伝記映画「バーンスタイン」Bernstein の監督・主演する。

製作はパラマウント・ピクチャーズ、アンブリン・エンターテインメント。この企画はマーティン・スコセッシが監督する予定だったが、スコセッシは製作に回る。製作にはスティーヴン・スピルバーグも参加する。脚本は「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」の脚本家の一人、ジョッシュ・シンガー。
ちなみに、バーンスタインの伝記映画といえば、先日、ジェーク・ギレンホール主演、ケーリー・フクナガ監督による伝記映画「アメリカン」The American の製作が発表されたばかり。こちらは若き日のバーンスタインが描かれるらしい。製作はバロン・スタジオズ、ナイン・ストーリーズ・プロダクションズが務める。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.