「スター・ウォーズ」のスピンオフ、オビ=ワン・ケノービを描く映画について噂が浮上。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のようなキャラクターの原点を描く映画ではなく、時代は「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」の後、エピソード4「スター・ウォーズ」の前を描くもの。
オビ=ワンが、タトゥイーンで幼いルークの成長を見守っている時期の出来事が描かれるとか。確かに、オビ=ワンの若い頃は「エピソード1~3」やアニメ「クローン・ウォーズ」で描かれているが、この時期のオビ=ワンがどんな暮らしをしていたのかはまだ描かれていない。また、撮影は来年春、ロンドンでのスタートが予定されているとの噂もある。
キャストは「エピソード1〜3」のユアン・マグレガーが希望しているが発表はなし。監督の正式発表もまだだが、噂では「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」「愛を読むひと」のスティーヴン・ダルドリーだと言われている。今後の続報を待とう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.