イーオン・プロのバーバラ・ブロッコリーは「007」第25作にダニエル・クレーグがジェームズ・ボンド役で帰ってくることを公式に発表。公開日も決定した。

「007」第25作は2019年10月25日にまずイギリスで公開され、11月8日に全米公開される。本国ではMGMが配給し、ソニーとの契約が前作で切れたため、インターナショナルではユニバーサルが配給する。
ジェームズ・ボンド役は既報通りダニエル・クレーグが再登板。本作が最後のボンド役になりそう。また監督もやはり噂通り「トレインスポッティング」シリーズのダニー・ボイルに決定。撮影は今年の12月からスタートするという。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.