来日中の「デッドプール2」のライアン・レーノルズと、「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ監督がタッグを組む。

その新作はアクション「シックス・アンダーグラウンド」Six Underground。ストーリーは「デッドプール」の「デッドプール」シリーズの脚本家コンビ、レット・リースとポール・ワーニックによるオリジナルで、その詳細は未発表。
製作はネットフリックス、スカイダンス・プロダクションズ他。この夏、撮影をスタートし、19年全米公開予定。
またレーノルズは「デッドプール」と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」がコラボするような作品を作りたいと考えているそう。おなじマーベルだが、MCUとデッドプールの共演はどうだろう? ただしどちらも大ヒット・シリーズなので、実現すればファンは嬉しいはず。今後に注目。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.