『ジュラシック』シリーズ誕生25周年という節目を迎える2018年、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が2018年7月13日(金)遂に公開。この度、最新作の公開を記念し、前作『ジュラシック・ワールド』の4DXアンコール上映が一部劇場にて決定した。

ユナイテッド・シネマの対象劇場では最新作『炎の王国』の特別映像を本編前上映

2015年の映画公開後、その臨場感と迫力の凄まじさが大きな話題となり、発売と同時にチケットが売り切れる劇場が続出した本バージョン。もう一度あの興奮を体感したい!という観客の声に応え、54館という異例の規模で公開する事に。

さらに、ユナイテッド・シネマの対象劇場では、前作の4DX上映だけでなく、最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の特別映像を本編前に上映することが合わせて決定。特別映像の中で注目したいのが、何と<“音”だけで構成された映像>!スクリーンには何も映らず、聴覚と4DXの演出をフル活用することでスクリーンに忍び寄る恐竜を感じることができ、実際に自分がジャングルにいるような疑似体験が可能な内容となっている。最新作の公開を前に特別映像を交えた前作『ジュラシック・ワールド』の4DX上映を是非劇場で体験してみては?

『ジュラシック・ワールド』 4DXアンコール上映 概要 

■上映日程:
6月15日(金)~ 6月28日(木)【ユナイテッド・シネマ(18劇場)、シネマサンシャイン(6劇場)、USシネマ(5劇場)、フォーラム那須塩原】
6月22日(金)~ 6月28日(木)【109シネマズ(8劇場)】
6月22日(金)~ 7月5日(木)【コロナシネマワールド(9劇場)】
6月22日(金)~ 7月12日(木)【イオンシネマ(7劇場)】
■実施劇場:54劇場
イオンシネマ、ユナイテッド・シネマ、109シネマズ、シネマサンシャイン、USシネマ、コロナワールド の4DX対応劇場、フォーラム那須塩原

※上映料金、上映期間、バージョンに関しては各劇場へ直接お問い合わせください。
※ユナイテッド・シネマの対象劇場では、本編前に『ジュラシック・ワールド/炎の王国』特別映像の上映がございます。
※イオンシネマでは4DX上映のほか、MX4D版、通常版の上映もございます。詳しくは各劇場へ直接お問い合わせください。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.