「美女と野獣」のルーク・エヴァンズが、「インデペンデンス・デイ」シリーズのローランド・エメリッヒ監督の第二次世界大戦映画「ミッドウェイ」Midway に出演する。

この海戦は、大戦中の42年、ハワイ諸島北西のミッドウェイ島近くで行われ、アメリカ海軍が日本海軍に圧勝した戦い。エヴァンズは海軍司令官を演じる。また、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のウッディー・ハレルソンが海軍提督役を演じるとの噂。「海底47m」のマンディー・ムーアも共演するとみられている。製作はライオンズゲート他。
ちなみにミッドウェイ海戦を映画化した作品は、76年にジャック・スマイト監督がチャールトン・ヘストン、ヘンリー・フォンダ、三船敏郎らオールキャストで製作した戦争大作「ミッドウェイ」がある。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.