ベストセラー作家・東野圭吾の数ある作品の中で最も泣ける感動作として映画界、出版界の話題をさらった「ナミヤ雑貨店の奇蹟」。日本中の心を温めた名作が中国で再び映画化され、タイトルは『ナミヤ雑貨店の奇蹟-再生-』で10月13日(土)に日本公開されることが決定した。

ジャッキー・チェンが西田敏行と同じ雑貨店店主役で出演するのも話題

日本同様中国での東野圭吾人気はすさまじく、「中国で最も稼ぐ外国人作家ランキング」で長年トップに君臨し続けた「ハリー・ポッター」シリーズのJ・K・ローリングを抑え、2017年に1位に輝いている。中国では「ナミヤ~」は大ヒットとなり、ミステリー・ファン以外にも東野圭吾を知らしめたエポックメイキングな作品だ。

物語の舞台は、2017年の大晦日。とある女性起業家を襲撃し無人の雑貨店に逃げ込んだ3人組の孤児シャオボー、トントン、アジェ。古びた時計の針が新年を告げると、シャッターの郵便受けから突如手紙が落ちてくる。それはなんと1993年から届いた手紙。その雑貨店はかつて、店主が手紙による悩み相談をすることで有名だった。

まさかと思いながら返事を出してみると、また1993年から手紙が届く。3人は店主に成りすまし悩み相談を始めることに。出逢ったこともない昔の人たちとの、25年の時を越えた交流。そして明らかになる、ある秘密。しかしそれは偶然ではなく、運命が導いた必然だった―

キャストには、中国で絶大な人気を誇るNO.1男性アイドルユニットTFBOYSのワン・ジュンカイ、2017年版中国美人ランキングで1位を獲得したディルラバ・ディルムラット、『山河ノスタルジア』のドン・ズージェン、“中国一美しい女子大生”として話題となったチェン・ドゥリンら若手スターに加え、『天安門、恋人たち』のハオ・レイや『空海 KU-KAI 美しき王妃の謎』のチン・ハオら実力派が集結。

さらに世界的アクションスター、ジャッキー・チェンが西田敏行と同じ雑貨店店主役で出演するのも話題を呼んでいる。西田敏行は「国際的俳優であるジャッキー・チェン氏。中国版『ナミヤ雑貨店の奇蹟』では、役者としての振り幅の大きさに感銘しました。奇しくも同じ役を演じられたことを大変光栄に思います」とコメントを寄せている。

本編に登場し、物語のキーともなる楽曲「再生」が副題に添えられる。日本映画版では同じ意味の「REBORN」という曲名で山下達郎が主題歌を担当し劇中では同曲を門脇麦が披露。そして“「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が再びスクリーンに”という意味を込めたタイトルとなった。

ナミヤ雑貨店の奇蹟 再生
10月13日(土)公開
配給:KADOKAWA
© 2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.