「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」のローランド・エメリッヒ監督の第二次世界大戦アクション「ミッドウェイ」Midwayに豪華キャストが結集。

すでに「美女と野獣」のルーク・エヴァンズ、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のウッディー・ハレルソンが決定しているが、さらに「アクアマン」のルーク・ウィルソン、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のニック・ジョナス、「ハドソン川の奇跡」のアーロン・エッカート、「僕のワンダフル・ライフ」のデニス・クェード、「デッドプール」のエド・スクライン、「アリータ:バトル・エンジェル」のキーアン・ジョンソン、「パンク侍、斬られて候」の浅野忠信が出演する。
映画は1942年の米軍が日本軍に圧勝したミッドウェイ海戦を描くもの。製作はボナ・フィルム・グループ他。撮影は8月16日にスタート。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.