『ジャスティス・リーグ』でサイボーグ役を演じたレイ・フィッシャーさんがハリコン(ハリウッド・コレクターズ・コンベンションNo.17)で来日し、SCREEN ONLINEの単独インタビューに応じてくれました。
満面の笑顔で目の前に現れたレイさんと“ハロー♪”と挨拶を交わし、リラックスムードのなかインタビューがスタート! あまりの気さくさに自分のオススメのラーメン屋さんまでお伝えしてしまいました(笑)。

ーー『ジャスティス・リーグ』のBlu-rayの特典映像に入っていたメイキングでサイボーグ以外のヒーロー達はみんなコスチュームなのにお一人だけCGを使用してサイボーグ姿になるため“僕もコスチューム着たかったなぁ”と言ってましたよね(笑)。バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマンそれぞれ色んな素材を駆使した素敵なデザインのコスチュームですが、どのコスチュームが着てみたいですか?
「一番着てみたいのはフラッシュのコスチューム! でも、着心地はどちらかというとワンダーウーマンのコスチュームのほうが快適かもしれないよね。肌を露出してる部分が多いから例えスタジオの中が暑くても大丈夫なんじゃないかなって(笑)。もちろんバットマンのコスチュームも最高にカッコいいけど、あれで汗をかいたら大変なことになりそうだから僕には無理かも(笑)」

ーースタジオに作られたセットや小道具などしっかりと世界観の作られた現場だったと思いますが、レイさんが一番テンションがあがったセットは?
「やっぱりバットマンのバットケイブが現場で一番テンションがあがったよ。グリーンスクリーンでCG処理しているシーンももちろんあるけど、滝なんか実際に作られていて水が流れてるし、武器とか小物も本物そっくりのものが飾ってあるから圧倒されたんだ。そんな風にしっかりと作り込まれたセットにいるだけで世界観に入り込めるし素晴らしい体験だったよ」

ーーロケーションツアーがあったら是非本物を見てみたいです!
「LAにあるワーナーブラザースのスタジオツアーに参加すると『ジャスティス・リーグ』のコスチュームや小物なんかを実際に見ることができると思うよ。ただ残念ながらバットケイブの実際のセットは見れないけどね」

ーーもし撮影中のレイさんに会いに行ったらスタジオの中を見学させて頂けます(笑)?
「もちろん! 案内するよ!」

撮影/大西基

ーーその時はレイさんのファンを沢山連れて遊びに行きますね(笑)。話は変わりますけど、昨年はフラッシュ役のエズラ・ミラーさんと一緒に来日されて色んな場所に行かれてましたよね。
「鎌倉で美しい大仏も観たし東京タワーも観たし築地の市場にも行ったよ。あとスイートポテト味のアイスクリームを食べたんだけどめっちゃくちゃ美味しかった!! 食べたことある?」

ーーないです(笑)。どんな味なんですか?
「なんていうか…繊細な味っていうのかな。本当に美味しかったからまた食べたいな〜…って食べ物の話してたら急にお腹空いてきちゃったんだけど(笑)」

ーーラーメンも大好きですよね?
「そうそう! 昨日は辛い味噌ラーメンを食べたよ。1日2回食べるときもあるし、多いときなんて1日3回食べるほど大好きなんだ(笑)」

ーーアメリカでもラーメン食べます?
「食べるけど…やっぱり日本のラーメンとは全然違うね」

ーー日本のAFURIというラーメン屋の“柚子塩らーめん”がサッパリしていて美味しいのでよく食べに行くんですけど、レイさんは食べたことあります?
「え! 初めて聞いた! ところで柚子って??」

ーーライム的な…(←柚子を説明できない私に変わって別の方が説明してくださいました…が柚子はCitronでした…)。
「ああ! ライムね! どこにあるの? 行ってみようかな!!」

ーーあとで詳しい場所をお伝えしますね! 話は変わりますけど…。
「ラーメンの話してたら止まらなくなっちゃったね(笑)」

画像2: 撮影/大西基

撮影/大西基

ーー(笑)。先日「ミッションインポッシブル」でヘンリー・カヴィルさんにインタビューさせて頂いたのですが、彼に「今までで一番影響を受けた映画はなんですか?」と聞いたらメル・ギブソンさんが主演と監督を務めた『ブレイブハート』と、ラッセル・クロウさん主演の『グラディエーター』は今までに何十回も観た大好きな映画で影響を受けたと教えてくださいました。レイさんは今までで一番影響を受けた映画はなんですか?
「子供の頃から映画が大好きで、アーノルド・シュワルツェネッガーが出てるようなアクション映画も好きだし1970年代〜80年代の『ロッキー』、『ゴッドファーザー』といった名作はほとんど観てるよ。だからその中から選ぶのは凄く難しいけど、あえて選ぶとしたら善と悪がハッキリしてる映画が好きかな。それこそ『バットマン』は善と悪がハッキリしてるから大好きだし影響を受けたと思う」

ーー映画館での思い出って何かありますか?
「高校生の時に映画館でバイトしてたんだけど、上映してる映画は全部タダだったからめちゃくちゃ観たんだ(笑)。バイト代は安かったけど映画がタダで観れるなら文句ないよね。その時に思ったのはどんなジャンルの映画も面白いってこと。あの経験は凄く良かったと思う」

ーーちなみにレイさんの姿をスクリーンで一番早く観れるのはフラッシュの単独映画『The Flash』でしょうか?
「サイボーグ役よりも先に別の作品で観ることができると思うよ。なんの作品かはまだ秘密だけど常に僕の情報をチェックしてもらえたら嬉しいな! あれ? もうインタビュー終わり? じゃあ最後にひとことだけいいかな? 明日あさってハリコンで僕に会いに来てくれる人は是非オススメのラーメン屋さんを教えてね!!」

常に明るい笑顔でどんな質問にも答えてくれたレイさん。ラーメンの話になった途端に少年のように瞳をキラキラと輝かせながら話していてラーメン愛がひしひしと伝わりました(笑)。日本滞在中に美味しいラーメンを沢山食べて欲しいので、ハリコンに行かれる方も是非オススメのラーメンを教えてあげてくださいね〜♪
(取材・文:奥村百恵)

画像3: 撮影/大西基

撮影/大西基

<「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション/ハリコンNo.17」開催概要>
日時:2018年8月25日(土)、8月26日(日) 10:00~18:00
会場:浅草橋 ヒューリックホール& ヒューリックカンファレンス
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1丁目22−16 ヒューリック浅草橋ビル
【入場料】無料(※俳優によるサイン会・撮影は有料)
【チケット購入先】https://hollycontokyo.com/Home
【公式サイト】http://hollycon.jp
※尚、当日券もあるとのこと。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.