ウォルト・ディズニーの大ヒット・アニメーション「アナと雪の女王」続編「Frozen2」 の脚本家が決定した。

NASAで初期宇宙開発計画を支えた黒人女性たちを描いた「ドリーム」や、間もなく日本公開の「プーと大人になった僕」のアリソン・シュローダーが手掛ける。監督コンビは前作と同じクリス・バックとジェニファー・リー。
ストーリーは未発表だが、前作の主要登場人物はみな再登場。クリステン・ベルやイディナ・メンツェル、ジョッシュ・ガッドらも再度声の出演をする。また、新たな声の出演者として、TV「ウエストワールド」のエヴァン・レーチェル・ウッド、「ブラックパンサー」のスターリング・K・ブラウンが参加する。製作はウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ他。19年11月27日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.