ウォルト・ディズニーの名作アニメーション「リトル・マーメイド」の実写版映画が始動。

ヒロインのアリエル役を「スパイダーマン:ホームカミング」「グレイテスト・ショーマン」のゼンデーヤがオファーされている。
監督は「イントゥ・ザ・ウッズ」のロブ・マーシャル。脚本は「キングスマン」シリーズのジェーン・ゴールドマン。音楽には原作アニメのアラン・メンケンに加えて、「モアナと伝説の海」のリン・マヌエル・ミランダが参加、彼はプロデュースも手掛ける。製作はウォルト・ディズニー・ピクチャーズ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.