「スター・ウォーズ」の実写版TVシリーズ「ザ・マンダロリアン」The Mandalorian の主役が決定した。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」「イコライザー2」「ワンダーウーマン1984」と話題作が続いているペドロ・パスカルが演じる。さらに「デッドプール」のジーナ・カラーノの出演も決定。何の役かは未発表。
シリーズのクリエイターは「アイアンマン」のジョン・ファヴロー。ドラマの舞台は、銀河帝国が崩壊後で、ファースト・オーダーの台頭以前。第1話はアニメ「スター・ウォーズ 反乱者たち」のデーヴ・フィローニが監督する。
他に出演監督は「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティー、「DOPE/ドープ!」のリック・ワムイーワら。シリーズはディズニーの新しい配信サービス、ディズニー・プラスで配信される。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.