日本最大のポップカルチャーの祭典、東京コミコン2018が11月30日より幕張メッセにて開催!ハリウッドからのゲストスター、ファン垂涎の展示品、豪華イベントなど、東京コミコンの注目ポイントをお届けします。

01:ハリウッド・スターと2ショット撮影!撮影会

東京コミコンの最大の魅力はハリウッド・スターと直に触れ合えること。その一つが撮影会。憧れのスターと2ショット撮影ができちゃうのです。一緒に撮りたいスターの撮影会チケットを事前に購入し、あとは当日、撮影会エリアの列に並ぶだけ。その先には憧れのスターが待っている!購入方法や売り切れ状況はサイトで確認を。

02:憧れのスターが直筆サインをしてくれるサイン会

ハリウッド・スターと直に会えるもう一つのイベントがサイン会。こちらも撮影会と同様に、サイン会チケットを事前購入のうえ当日サイン会エリアへ。用意されている写真その他にサインしてもらいます。撮影は禁止だけど話しかけることはできるので、勇気を出して自分の思いを伝えてみよう。会話できたら一生の思い出だよね。

超ビッグスター来場決定!今年の来日ゲストをご紹介

画像: 02:憧れのスターが直筆サインをしてくれるサイン会

03:映画で実際に使われたグッズがいっぱい展示コーナー

東京コミコンの会場には毎年、ハリウッドのSF映画やアクション大作で実際に使用された衣装や小道具などのグッズが数多く展示されます。今年の展示物の目玉は、「ターミネーター2」でシュワちゃんが乗っていたハーレーダビッドソン、「スピード」で大活躍したバス、「バットマン」「スーパーマン」のコスチュームなど。

04:コミコン限定のレアグッズをゲット!出典ブース

幕張メッセの巨大な会場を埋め尽くす数多くの出展ブース。映画会社、出版社、フィギュアメーカー、アパレルなどがズラリ勢ぞろいで、どこを見て回ろうか迷っちゃうほど。各ブースでは体験型の催し物からここでしか手に入らない限定グッズ販売などを実施。

ちなみに「SCREEN」も3年連続で今年も出展。ぜひ来てみて下さい。

05:見て楽しい、やってみたらもっと楽しいコスプレ

画像: 05:見て楽しい、やってみたらもっと楽しいコスプレ

初めての人は、あちらこちらにスパイダーマンやジャック・スパロウやハリー・ポッターがいるから驚いてしまうかも。東京コミコンは会場すべてがコスプレOK、もちろん普通の恰好でもOKです。コスプレを楽しみたい人は入場時に1000円でコスプレ登録すると更衣室とクロークが使えるので便利。ルールを守って楽しく遊ぼう。

06:東京コミコンの“食”は大人気!フードコート

海外のコミコンにはない東京コミコンの特長のひとつが、フードコートが充実していること。再入場OKだからもちろん会場外に食べに行ってもいいけど、コスプレをしてたりするとなかなか難しい。というわけで、その場で食事ができるフードコートは常に人気スポット。あったかくて美味しいと評判のお店が多いのでぜひ試してみて。

アメコミ・ファンも映画ファンも集まれ!!東京コミコン2018開催概要

【会期】
2018年11月30日(金) 12:00~19:00
2018年12月1日(土)  10:00~19:00
2018年12月2日(日)  10:00~18:00
 
【会場】
幕張メッセ9・10・11ホール
 
【チケット販売】
前売入場券発売:2018年9月1日(土)〜11月29日(木)
11月30日 ▶ 一般2,800円(税込)中高生2,200円(税込)
12月1日、2日 ▶ 一般3,200円(税込)中高生2,200円(税込)
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスの3社で発売
 
当日入場券発売:2018年11月30日(金)〜
一般3,500円(税込)中高生2,500円(税込)
チケットぴあで発売

詳細はこちら▶▶東京コミコン2018オフィシャルサイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.