2018年12月11日(火)より開催された『第3回新宿ピカデリー爆音映画祭』。「ボヘミアン・ラプソディ」全18上映分が開幕前に全席完売のため、急遽、1月10日(木)まで、映画祭開催期間延長が決まった。

「ボヘミアン・ラプソディ」の全18回分がチケット発売から24時間足らずで完売となったため、この決定が下されたもの。さらに11月30日から公開となった『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』
“爆音”上映も決定!

画像: 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)©創通・サンライズ

機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)©創通・サンライズ

『機動戦士ガンダムUC』のその先を描く、宇宙世紀サーガ最新作「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」 本作を先駆けとして、2019年にはU.C.0090年代後半を描いた作品、さらにはその先のU.C.0100年代を描いた作品を準備中。『機動戦士ガンダム』の放送から40周年となる2019年を来年に控え、SFロボットアニメを牽引してきた『ガンダム』シリーズの未来が照らされる。

「ボヘミアン・ラプソディ」 配給:20世紀フォックス
上映期間:2018年12月11日(火)~2019年1月10日(木)※12月20日(木)までの上映分チケットは既に全て完売しています
入場料金:一律 1,800円(税込)
チケット発売:12月14日(金)18時より、新宿ピカデリー公式WEBサイトにて発売開始
(劇場窓口は12月15日(土)営業開始時間より※残席があった場合)

「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」 配給:松竹
上映期間:2018年12月21日(金)~2019年1月10日(木)
入場料金:一律 1,800円(税込)
チケット発売:12月15日(土)18時より、新宿ピカデリー公式WEBサイトにて発売開始
(劇場窓口は12月16日(日)営業開始時間より※残席があった場合)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.