作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」が2019年2月7日(木)~2月11日(月・祝)の5日間限定で、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場(東京都港区)にて開催される。

デーミアン・チャゼル監督の3作を、立て続けに“爆音”で楽しめる

ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場での「爆音映画祭」の開催は今回が5回目。映画ファン待望のデーミアン・チャゼル監督・最新作「ファースト・マン」が爆音映画祭に初登場!しかも「ラ・ラ・ランド」、「セッション」の3作を、立て続けに大スクリーン、しかも“爆音”で楽しめるチャンスは絶対に見逃せない。

画像: 「ファースト・マン」©Universal Pictures

「ファースト・マン」©Universal Pictures

また大ヒット驀進中の伝説のロックバンド<クイーン>の名曲数々とともに贈る、ミュージック・エンタ-テイメント「ボヘミアン・ラプソディ」そして、今なお爆音映画祭で毎回満員が御礼が続く「グレイテスト・ショーマン」20世紀フォックスの大ヒット作品2作もしっかりラインナップ。

画像: 「ボヘミアン・ラプソディ」©2018Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

「ボヘミアン・ラプソディ」©2018Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

そして今回はアンセル・エルゴート、タロン・エガートン共演「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」、マーベル・ヴィラン・ヒーロー最新作「ヴェノム」など初上映作も見逃せない。

画像: 『ヴェノム」©&™2018MARVEL. ©2018 CPII. All Rights Reserved.

『ヴェノム」©&™2018MARVEL. ©2018 CPII. All Rights Reserved.

さらに2月11日(月・祝)には、“爆音の醍醐味”を凝縮した1本を選出し、シークレット作品として爆音上映するという。
魅力的な企画が盛りだくさんの爆音映画祭をお楽しみに!

≪上映作品全11作品≫ ※[初]:爆音映画祭、初登場作品
■ファースト・マン[初] ■ラ・ラ・ランド ■セッション ■ボヘミアン・ラプソディ ■グレイテスト・ショーマン ■バーレスク[初] ■ヴェノム[初] ■ビリオネア・ボーイズ・クラブ[初] ■キングスマン ■ベイビー・ドライバー ■シークレット作品(タイトル非公表)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.