ヴィン・ディーゼル主演のヒット・カーアクション・シリーズ「ワイルド・スピード」の第9作が、この4月から撮影を開始する。

メインのロケ地はロンドンとハワイになる。ストーリーの詳細は未発表。監督はこのシリーズの第3作「同 TOKYO DRIFT」から第6作「同 YURO MISSION」まで監督したジャスティン・リン。製作はこれまでと同じユニバーサル・ピクチャーズ他。2020年4月10日全米公開。

ちなみに、本シリーズのスピンオフ、ドウェーン・ジョンソンとジェーソン・ステーサムが共演する「ホブス&ショウ」Hobbs and Shaw は「デッドプール2」のデーヴィッド・リーチが監督し、2019年8月2日全米公開になる。日本も夏ころ公開予定。こちらも製作はユニバーサル・ピクチャーズ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.