「スター・ウォーズ」シリーズのオスカー・アイザックと交際中の映画監督エルヴィラ・リンドが、結婚しているのではないかと報じられました。

これは12月14日に「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」で共演したジョン・ボイエガと一緒にエンタメサイトでユーザーのツイートを読むコーナーに彼が参加していた時に発覚したもの。ボイエガがユーザーの『ベッドルームを刺激するセクシーな方法は、オスカー・アイザックの仮面をつけること』というコメントを読むと、アイザックが『僕もいつも妻にそう言ってるよ』とジョークで返しました。さらに、二人は12月12日にロンドンで行なわれた「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のプレミアで、お揃いの指輪をしていたことから、すでに極秘結婚をしたのではないかと報じられました。

二人は交際をオープンにしていて、第一子ユージーンが17年4月に生まれています。男の子はユージンという名前で、オスカーの母親ユージニアさんから名付けられたという。

そして、オスカーは『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(現在公開中)の共演者のジョン・ボイエガとエンターテインメントウェブサイト「BuzzFeed」のコーナーで人々のツイートを読むことに。オスカーはあるツイッターユーザーの「ベッドルームをワクワクさせるセクシーな方法はオスカー・アイザックのマスクをつけること」というつぶやきを読むと、「僕の妻にそうしろっていつも言っているよ」と話した。

また、オスカーとエルヴィラはゴールドのおそろいの指輪をつけているところを目撃されていて、2人が密かに結婚した可能性は高そうだ。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.