世界中で大熱狂のNo.1大ヒット! スティーヴン・スピルバーグ監督が映画の歴史を変える!
劇場で初めての体験があなたを待っている。「レディ・プレイヤー1」4月20日(金)全国公開!
画像: こんな映画見たことない!スピルバーグだけが実現できた
驚異の映像体験!「レディ・プレイヤー1」

驚異のバーチャル・リアリティー世界で“大いなる遺産”をめぐる大冒険が始まる!

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ジュラシック・パーク」「インディ・ジョーンズ」など数々の夢の世界を描いてきたスティーヴン・スピルバーグ監督がバーチャル・リアリティーの世界で繰り広げられる“世紀の祭典”を描くSFアドベンチャー。アーネスト・クライン著のベストセラーSF小説『ゲームウォーズ』を原作に、“大いなる遺産”を求めてVR世界に飛び込んだ若者たちの大冒険を描く。1980年代を中心とするポップカルチャーへのオマージュが盛り込まれ、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、「AKIRA」のバイク、「アイアン・ジャイアント」のロボット、「機動戦士ガンダム」のモビルスーツといった象徴的なモチーフ、キャラクターが多数登場する。
主演は「X-MEN:アポカリプス」のサイクロプス役などで知られる新進俳優タイ・シェリダン。ヒロイン役に『ぼくとアールと彼女のさよなら』で注目されたオリヴィア・クック。そのほかマーク・ライランス、サイモン・ペグ、T・J・ミラー、ベン・メンデルソーン、森崎ウィンらの共演。

画像1: 驚異のバーチャル・リアリティー世界で“大いなる遺産”をめぐる大冒険が始まる!

2045年のアメリカ、オハイオ州コロンバス。荒廃し、夢も希望のないこの町での唯一の娯楽は、完全なバーチャル・リアリティの世界を体験できる“オアシス”。家に居場所のないウェイド(シェリダン)にとって、オアシスは生きていることを実感できるただ一つの場所だった。そこでは誰もがなりたい自分=アバターになれる。
冒険の始まりを告げたのは、オアシスの開発者ジェームズ・ハリデー(ライランス)だった。遺言として、彼は全世界にメッセージを残す。56 兆円もの価値があるお宝を“オアシス”の世界のどこかに隠したこと。そして『最初にお宝を見つけた者を、オアシスの後継者にしよう』と。
この言葉に導かれ、世界中のプレイヤーたちがオアシスに集結する。だがそこには、お宝を手に入れ、世界を支配しようと陰謀を企てる巨大組織の存在もあった。全人類の運命をかけた空前のトレジャーハンティング。現実とバーチャルの世界をまたにかけ、ウェイドの大冒険が始まる。

画像2: 驚異のバーチャル・リアリティー世界で“大いなる遺産”をめぐる大冒険が始まる!

誰もがVR世界に没頭する近未来が舞台

物語の舞台は荒廃した近未来のアメリカ。そこでは大人から小さな子どもまで誰もがゴーグルを着用し、VR世界に没頭している。仮想現実が第二の社会になっているのだ。

画像: 誰もがVR世界に没頭する近未来が舞台

オアシスの世界はまるでテーマパーク

格闘ゲームやカーレースなどのアトラクションが満載で、まるでテーマパークのような理想郷オアシス。バーチャルとはいっても、触れたものの感触などはダイレクトに感じ取れる。

画像: オアシスの世界はまるでテーマパーク

空前のトレジャーハンティングが始まる

VR世界で繰り広げられるのは空前の規模の“宝探し”! その主人公は80年代文化に憧れるオタク少年ウェイドとその仲間たち。青春映画でもあり、恋愛映画にもなっている。

画像: 空前のトレジャーハンティングが始まる

あの有名キャラクターたちが作品の枠を超えて集合

想像が現実になる世界オアシスには、映画やアニメなどの有名キャラクターやガジェットが多数登場。『ストリートファイター』やガンダムなど日本発の人気キャラの姿も!

画像: あの有名キャラクターたちが作品の枠を超えて集合

2018年度作品。アメリカ映画。ワーナー・ブラザース映画配給 2D/3D公開
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.