世代を問わず大人気の英国アクターたち。いま注目が集まっている30人の英国俳優たちの新作に関する最新情報を、3回にわけてお届けします。今回は第1弾!あなたのイチオシ俳優は誰?(文・紀平照幸/デジタル編集・スクリーン編集部)

01: コリン・ファース(Colin Firth)

相変わらず英国男優の中でもトップ人気を誇るベテラン、コリン・ファース。「キングスマン:ゴールデン・サークル」に続く彼の新作は何だろう?

まず最新主演作は実話を基にした感動ストーリー『ザ・マーシー』(原題)だ。

画像: 単独ヨットレースに出場する男の実話もの

単独ヨットレースに出場する男の実話もの

1968年に開催された、ヨットによる単独無寄港世界一周を競うゴールデン・グローブ・レースに出場の名乗りを上げたビジネスマン、ドナルド・クロウハースト。彼はレース出場が自身の発明した航海計器を扱う会社の宣伝になると考えており、企業などから寄付を集めて未完成のヨットで、出発最終期限の日に出港するのだが……という物語で、このドナルドを演じるのがコリン。
監督は「博士と彼女のセオリー」のジェームズ・マーシュで、思わぬ展開にハラハラさせられそう。年内の日本公開が予定されている。

もう一つ、8月24日の夏休み公開が決まっているのが、あのヒット・ミュージカルの続編『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』。

画像: 『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のコリンとステラン・スカーシュゴード、ピアース・ブロスナンの父親候補トリオ

『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』のコリンとステラン・スカーシュゴード、ピアース・ブロスナンの父親候補トリオ

妊娠したソフィ(アマンダ・サイフリッド)と母ドナ(メリル・ストリープ)のその後の物語で、再びソフィの父親候補の一人ハリー役を演じ、楽しい歌や踊りを見せてくれそう。

02: ベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)

「クリスティアーノ・ロナウド/神に愛された男」でナレーションを務めるカンバーバッチ

全米で放映されたTVミニシリーズ『パトリック・メルローズ』に続き、“もうひとつの「ジャングル・ブック」”『モーグリ』でトラのシア・カーンの声を、アニメ『グリンチ』(日本は年末公開)でグリンチの声を演じ、6月15日DVD発売のドキュメンタリー「クリスティアーノ・ロナウド/神に愛された男」(アルバトロス)ではナレーションを担当と大忙し。

03: マーティン・フリーマン(Martin Freeman)

画像: 『ゴースト・ストーリーズ英国幽霊奇談』のフリーマン

『ゴースト・ストーリーズ英国幽霊奇談』のフリーマン

主演のホラー映画『ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』は日本で7月21日公開決定。主演をつとめたオーストラリア映画『カーゴ』はアメリカではネット配信になってしまった。撮影が終わった作品はいずれもコメディーで、マイケル・ガンボン共演のTVムービー『ブリーダーズ』と「デッドプール」のモリーナ・バッカリン共演の『喜びの歌』がある。

04: ダン・スティーヴンス(Dan Stevens)

画像: 「リディバイダー」のスティーヴンス

「リディバイダー」のスティーヴンス

ミュータント役で主演のTVシリーズ「レギオン」はシーズン2に突入。6月9日から映画「リディバイダー」が公開される。地球滅亡の危機に挑む男の物語を一人称視点で描くゲーム感覚のSF。ほかに作家ディケンズに扮した『ザ・マン・フー・インベンテッド・クリスマス』が年内公開予定で、新作スリラー『アポッスル』も製作中。

05: ユアン・マグレガー(Ewan McGregor)

画像: 『プーと大人になった僕』

『プーと大人になった僕』

アメリカではレア・セドゥー主演のロマンスもの『ゾーイ』が公開されたばかり。注目作は9月14日に日本公開日が決まった『プーと大人になった僕』だ。あの「くまのプーさん」初の実写版映画化で、ユアンの役は大人になったクリストファー・ロビン。かつての親友のことをすっかり忘れていた彼が、プーさんと再会し……というストーリー。

06: アンドリュー・ガーフィールド(Andrew Garfield)

画像: 『ブレス しあわせの呼吸』のガーフィールド

『ブレス しあわせの呼吸』のガーフィールド

俳優アンディ・サーキスの初監督作『ブレスしあわせの呼吸』(9月7日公開)に主演のアンドリュー。ポリオのため首から下の体がマヒしてしまった男と、それを支えた妻の愛の実話を、その息子が製作した作品。続いては「イット・フォローズ」の監督によるスリラー『アンダー・ザ・シルバー・レイク』が控えている(全米夏公開)。

07: ヒュー・ボネヴィル(Hugh Bonneville)

画像: 『英国総督 最後の家』のボネヴィル

『英国総督 最後の家』のボネヴィル

インド総督の英国軍人マウントバッテン卿に扮した歴史ドラマ『英国総督最後の家』が近日日本公開。妻役はジリアン・アンダーソンでマイケル・ガンボンも共演。アンドリュー・ガーフィールドの『ブレスしあわせの呼吸』にも顔を出していて、現在撮影中の『コラプテッド』ではサム・クラフリンやティモシー・スポールと共演。

08: エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)

「アーリーマン」で声優を務めたレッドメイン

11月23日に日本公開が決定したシリーズ第2弾『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』に期待が高まるところだが、その前にアニメ『アーリーマンダグと仲間のキックオフ!』(7月公開)に声の出演。主人公の原始人の少年ダグの役で、大切な故郷を取り戻すために、なんとサッカーで勝負を挑むというお話。

画像: 『アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!』

『アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!』

09: トム・ヒドルストン(Tom Hiddlestone)

画像: 09: トム・ヒドルストン(Tom Hiddlestone)

10: ショーン・エヴァンス(Shaun Evans)

画像: 「刑事モース~オックスフォード事件簿」のエヴァンス

「刑事モース~オックスフォード事件簿」のエヴァンス

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」ではおなじみロキ役で衝撃的な展開を見せたトムヒ。夏には「ウォレスとグルミット」「ひつじのショーン」でおなじみのアードマン・アニメーションの新作『アーリーマンダグと仲間のキックオフ!』に声の出演。原始時代を舞台にした冒険アニメで、トムヒは少年たちに敵対する暴君ヌース卿の役。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.