“ジュラシック”シリーズ公開25周年、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」キャスト・監督の来日決定と話題が尽きない最新作公開を記念し、恐竜たちと12球団マスコットとの夢のコラボレーションが実現! セリーグ・パリーグ交流戦の最中、日本限定アートによる恐竜と球団マスコットのコラボレーションが発表された。

2018年7月12日編集部追記:2018年6月2日に公開したコンテンツを一部更新しました。

夏のエンタメの常識である<恐竜>と<野球>

2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』。全世界のトータル興行収入は16億7000万ドルを突破、日本でも2015年度公開映画の“年間興行収入No.1”となるメガ・ヒットを記録! そして2018年、シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(東宝東和配給)が、7月13日(金)にいよいよ日本上陸を果たす!

画像: 「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

最新情報!本編映像もついに解禁。

さて、本作で火山大噴火によって入り乱れ弱肉強食の熱いバトルを交えるシリーズ史上最多の<恐竜>と、一秒たりとも目が離せない各球団同士の激闘を繰り広げる<野球>。夏のエンタメの常識である<恐竜>と<野球>といった【夏の主役】である共通点によって、本コラボは実現したという。

恐竜が12球団のマスコットが恐竜の王様・ティラノザウルスや凶暴な愛され恐竜・ヴェロキラプトル、温厚な性格だけどおっかない・アパトサウルスなど、スクリーンの中で闊歩する恐竜に扮した、キュートな恐竜マスコットが誕生! コラボマスコットと恐竜が描かれる球団ロゴマークという2パターンのデザインでTシャツやキーホルダーなど全11種類に及ぶオリジナル応援グッズが6月22日(金)より販売される。
5月29日(火)から6月17日(日)まで約3週間にわたって行うセ・パ交流戦が予定されるこの夏、“ジュラシック”シリーズは1993年公開『ジュラシック・パーク』公開から25周年、シリーズ5作目公開という記念すべきアニバーサリーイヤー! 2018年の夏は、恐竜と野球でさらに熱く盛り上がろう!

販売場所
各球団SHOP/EC、広島インテリジェントホテルズ、フタバ図書(GIGA広島駅前、GIGA本通り、広島府中、アルパーク)、J SPORTS、東急ハンズ広島店、廣文館(金座街、広島駅、福山駅)、366 Sports Hiroshima、SOGO広島、カープステーション、みろくの里、ヴィクトリア(オーロラモール東戸塚、イオンモールむさし村山、青山外苑前)、スーパースポーツゼビオ (イオンモール日の出、 ヴィスポ横須賀)、セレクションインターナショナル、タワレコオンラインショップ、あべのロフト
SpaceAge DESIGN SHOP、楽天BASEBALL GOODS SHOP etc..
*一部お取り扱いの無い場合もございます。

まだまだあります!「ジュラシック・ワールド/炎の王国」情報はこちらから

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.