「ブラックパンサー」のチャドウィック・ボーズマンが、刑事映画「17ブリッジ」17 Bridges に主演する。

ボーズマンが演じるNYPDの刑事が、警官を殺した犯人を探すため、犯罪組織で囮捜査を始める。その捜査の中で、マンハッタン島の17の橋がすべて閉鎖されるという前代未聞の事態が起きる。製作にはボーズマンと、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の監督ルッソ兄弟が参加する。監督はTV「ゲーム・オブ・スローンズ」などのブライアン・カーク。製作はSTXフィルムズ。
また同じく「ブラックパンサー」のオコエ役で人気のダナイ・グリラが「ゴジラVSキングコング」 Godzilla vs Kong に出演する。何の役かは未発表。監督は「Death Note/デスノート」のアダム・ウィンガード。レジェンダリー・エンターテインメント他の製作で、20年5月22日全米公開。
さらに、ダナイはタイトル未定の「スター・トレック」新作にも出演するかもしれないとの噂。この「スター・トレック」第4弾には女性の新ヒーローと新ヴィランが登場するといわれている。監督はTV「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」のS・J・クラークソンで、シリーズ初の女流監督。パラマウント・ピクチャーズ他の製作で企画進行中。
さらに「ブラックパンサー」のエムバク役で注目のウィンストン・デュークが、総合格闘技の人気選手キンボ・スライスことケヴィン・ファーガソンの伝記映画「バックヤード・レジェンド」Backyard Legendに主演する。
キンボは、ストリートファイターからプロの総合格闘技選手になり、プロのボクサー通しても活動、16年に42歳で心不全により死去した。脚本は「ミドルメン/アダルト業界でネットを変えた男たち」のアンディー・ワイス。監督は未定。製作はビー・ホルダー・プロダクションズ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.