「LOST」「プリズン・ブレイク」「FRINGE/フリンジ」の製作陣が贈るPrime Original新ドラマシリーズ『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』が、2018年8月31日(金)よりAmazon Prime Videoにて独占配信スタートされる。

“ジャック・ライアン”シリーズをリブートさせたスリルとアクション満載のテレビドラマ・シリーズ

Amazonは、AmazonStudio制作のPrimeOriginalシリーズ『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』を2018年8月31日よりAmazonPrime Video(以下、PrimeVideo)にて見放題独占配信を開始。本シリーズは全8話構成で、全8話を世界200以上の国や地域に一挙配信される。

画像1: “ジャック・ライアン”シリーズをリブートさせたスリルとアクション満載のテレビドラマ・シリーズ

配信前の4月にシーズン2の制作が決まったほど、アメリカで注目を集めている本作は、パラマウント・テレビジョンとスカイダンス・テレビジョンとの共同制作で、アメリカのベストセラー作家トム・クランシーによる“ジャック・ライアン”シリーズをリブートさせたスリルとアクション満載のテレビドラマシリーズ。初めての任務として、世界規模で大量殺戮を計画しているテロリストたちの通信パターンを追跡していくうちに、危険にさらされていくCIA分析官ジャック・ライアンの活躍を追う。

画像2: “ジャック・ライアン”シリーズをリブートさせたスリルとアクション満載のテレビドラマ・シリーズ

 ジャック・ライアン役に、『THE OFFICE』や夫婦共演で話題の『クワイエット・プレイス』に出演しているジョン・クラシンスキ、ジャック・ライアンの上司のジェームズ・グリア役にウェンデル・ピアース(『THE WIRE/ザ・ワイヤー』)、ヒロインのキャシー・ミュラー役にアビー・コーニッシュ(『スリー・ビルボード』)が出演。また製作総指揮には、ジョン・クラシンスキ、カールトン・キューズ(『LOST』、『ベイツ・モーテル』)とグラハム・ローランド(『FRINGE/フリンジ』、『プリズン・ブレイク』)、アカデミー賞ノミネート監督であり本作のパイロット版も手掛けたモルテン・ティルドゥム(『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』)、マイケル・ベイ率いるプラチナム・デューンズなど名高いメンバーが携わっている。

画像: 『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シーズン1予告編|Amazon Prime Video youtu.be

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シーズン1予告編|Amazon Prime Video

youtu.be

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』シーズン1概要
配信開始日:2018年8月31日(金)
話数:8話(全8話一挙配信)
出演:ジョン・クラシンスキ、ウェンデル・ピアース、アビー・コーニッシュ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.