「イット・フォローズ」のデーヴィッド・ロバート・ミッチェル監督・脚本によるサスペンス。主演は「アメイジング・スパイダーマン」のアンドルー・ガーフィールド、共演はエルヴィス・プレスリーの孫娘ライリー・キーオ。
画像: “アメスパ”A・ガーフィールド主演の新感覚サスペンス
「アンダー・ザ・シルバーレイク」10月13日(土)公開

「イット・フォローズ」監督が放つノワール・サスペンス

デートの約束をした隣に住む美女が急に姿を消した。男は彼女を探し始めるが、それはロサンジェルスの裏側につながる悪夢のような道行きとなっていく。
「イット・フォローズ」で一躍注目されたデーヴィッド・ロバート・ミッチェル監督・脚本のノワール・サスペンスで、「ブレス しあわせの呼吸」のアンドルー・ガーフィールドが主演している。隣人役の美女を演じたライリー・キーオ(「ローガン・ラッキー」)はエルヴィス・プレスリーの孫娘。共演はほかにトファー・グレース、キャリー・ヘルナンデス、パトリック・フィスクラーら。

画像: 「イット・フォローズ」監督が放つノワール・サスペンス

冴えないオタク青年が隣人の美女と親しくなる

ロサンジェルスのシルバーレイクに住むサム(ガーフィールド)は、職もなく家賃も滞納してアパートの退去を迫られている冴えない三〇代のオタク青年。
ある日、彼は隣に越してきた美女サラ(ライリー)と言葉を交わすようになり、翌日のデートを約束するが、訪ねてみると部屋はもぬけの殻だった。

画像: 冴えないオタク青年が隣人の美女と親しくなる

青年が姿を消した美女を追う中、ある死体が発見され……

何とか彼女の行方を追おうとするサムだったが、折から失踪していた大富豪の焼死体が発見され、それと一緒にサラの身に着けていた品も見つかった。
彼女の死に疑問を持ったサムは、サラの家から品物を持ち出した三人組の女性たちや、シルバーレイクの謎について同人誌を出している陰謀論者の男などに接触、人気バンド“イエスとドラキュラの花嫁たち”のヒット曲に隠されたメッセージを探り当てるのだが……

画像: 『アンダー・ザ・シルバーレイク』予告 www.youtube.com

『アンダー・ザ・シルバーレイク』予告

www.youtube.com

「アンダー・ザ・シルバーレイク」
10月13日より東京・新宿バルト9ほかで公開
監督/デーヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演/アンドルー・ガーフィールド、ライリー・キーオ、トファー・グレース
配給/ギャガ
©2017 Under the LL Sea, LLC.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.