世界的に大ヒットを記録した『ヘアスプレー』『glee/グリー』『ロック・オブ・エイジズ』の名匠アダム・シャンクマン最新作『ステータス・アップデート』が11月3日より、渋谷シネクイント、新宿武蔵野館他で公開。このたび主演のロス・リンチのインタビュー動画と新場面写真が公開となった。
画像: YouTube youtu.be

YouTube

youtu.be
画像1: ディズニー・チャンネルの次世代スターとして話題沸騰中! ロス・リンチのインタビュー映像解禁
画像2: ディズニー・チャンネルの次世代スターとして話題沸騰中! ロス・リンチのインタビュー映像解禁

「SNSに依存する人も多いけど、人生はそれだけじゃない」

本作は、願いがすべて実現できる魔法のアプリを手に入れた青年が最後にたどりつく真実の愛を描く青春物語。彼女、名声、友人、富、すべてを手にいれたカイル役に、ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ『オースティン&アリー』の主演を務めブレイク、バンド「R5」のボーカルとしても活躍するロス・リンチが扮する。

ロスが主演を務めた『オースティン&アリー』は世界153ケ国、23言語にて放送され、全世界で1億3200万人が視聴する大人気ドラマシリーズへと成長。ロスは世界的なアイドルスターとなり、ミュージカル映画『ティーン・ビーチ・ムービー』では歌、ダンス、演技の全てが披露されファンを大喜びさせた。

ロスはインタビューで「カイルと僕はよく似ていると思います。欲しいものは単純。女の子と父親と幸せな家族」と主人公に共感したことを明かし、「スケボーで階段から飛ぶショットだけ僕じゃない。あとは僕です。子供の頃はよくスケボーに乗ってました。楽しかった。ダンスや歌、ホッケーなど今まで経験してきたことが映画にでてきます。僕がやってきたことばかりだ。努力が報われたのかも」と作品への手ごたえをコメントしている。

「SNSに依存する人も多い。でも人生はそれだけじゃない。スマホがなくても楽しめます。すごく楽しくて魅力的な映画なので見てほしい。こういうタイプの映画はもう少なくなってます。ジョン・ヒューズ作品とか『ビッグ』とかそういうジャンルで今はあまり作られない。だからぜひ見てほしい」とSNS社会に対するテーマが込められた映画であることを伝え、最後に映画の見所を明かしている。

ステータス・アップデート
11月3日(土)より渋谷シネクイント、新宿武蔵野館他全国公開
配給:AMGエンタテインメント
©2017 Status Update, LLC AllRights Reserved

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.