Netflixで独占配信中、クリスマスシーズンにぴったりや日本初上陸の話題作をご紹介します。

クリスマス・クロニクル

画像: クリスマス・クロニクル

解説&ストーリー

「ハリー・ポッター」シリーズ第1&2作を手掛けたヒットメーカー、クリス・コロンバス監督による、型破りなサンタクロース(カート・ラッセル)を主人公にしたNetflixオリジナル映画のファンタジー・コメディ。舞台はシカゴ。幼い兄妹はサンタと出会うが、サンタはお調子者のおじいちゃんで、次々とトラブルを起こして警察に逮捕されてしまう。

ここがポイント!

「バックドラフト」など多くのヒット映画に出演してきたラッセルが、常識知らずのサンタ役で笑いを誘う。過去には、同じくクリスマスのシカゴを舞台にした「ホーム・アローン」も成功させたコロンバス監督とあって、家族で楽しめる娯楽作に仕上がっている。

Netflix 独占配信中

バスターのバラード

画像: バスターのバラード

解説&ストーリー

「ノーカントリー」のコーエン兄弟が監督を務めたNetflixオリジナル映画の西部劇で、第75回ヴェネチア国際映画祭で脚本賞を受賞。開拓時代のアメリカ西部を舞台に、ガンマン、旅芸人などを登場人物にした6つのエピソードからなるオムニバス作品。リーアム・ニーソン、ジェームズ・フランコ、トム・ウェイツなどユニークな顔ぶれが豪華共演している。

Netflix 独占配信中

クリスマス・プリンス:ロイヤルウェディング

画像: クリスマス・プリンス:ロイヤルウェディング

解説&ストーリー

2017年に配信されたNetflixオリジナル映画「クリスマス・プリンス」の続編であるロマンティック・コメディ。女性記者アンバー(「iゾンビ」に主演したローズ・マクアイヴァー)は、ヨーロッパ某国の王子リチャード(ベン・ラム)との恋が実り、彼と結婚することになったが、これから女王になることに自信が持てない彼女の心は揺れ動き続けて…?

Netflix 独占配信中

ナルコス:メキシコ編

画像: ナルコス:メキシコ編

解説&ストーリー

コロンビアの麻薬組織の実態を再現して大反響を呼んだ、Netflixオリジナルドラマ「ナルコス」から生まれたスピンオフ。1980年代、メキシコのグアダラハラでは、フェリックス(ディエゴ・ルナ)が率いる麻薬カルテルが台頭。アメリカの麻薬取締局(DEA)の捜査官キキ(「アントマン」シリーズのマイケル・ペーニャ)は危険な捜査に挑む。

Netflix 独占配信中

ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン6

画像: ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン6

解説&ストーリー

アメリカ政界を舞台にヒットしたNetflixオリジナルドラマの最終シーズンだが、ケヴィン・スペイシーが演じたフランクに代わり、その妻クレア(ロビン・ライト)がヒロインに昇格。夫フランクに代わり、女性として史上初のアメリカ大統領になったクレアだが、周囲からあまり期待されない状況の中、次々と起きる非常事態に対し、全力で臨むが…。

Netflix 独占配信中

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.