「爆音映画祭 in なんばパークスシネマ」が2019年2月15日(金)~2月17日(日)の≪3日間限定≫で、大阪市なんばパークスシネマにて開催される運びとなった。

ドラゴンボールやガンダムも爆音で!

画像: 「ボヘミアン・ラプソディ」 ©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation.  All rights reserved.

「ボヘミアン・ラプソディ」
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

松竹マルチプレックスシアターズ及び、ローソンエンタテインメント共同企画にて、映画館にライブ・コンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器をセッティングし、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in なんばパークスシネマ」は2回目の開催。

映画ファン待望のデイミアン・チャゼル監督・最新作「ファースト・マン」が爆音映画祭に登場!しかも「ラ・ラ・ランド」、「セッション」の3作を立て続けに、大スクリーン&“爆音”で楽しめるチャンスは絶対に見逃せない。

また大ヒット驀進中の伝説のロックバンド<クイーン>の名曲数々とともに贈る、ミュージック・エンタ-テイメント「ボヘミアン・ラプソディ」そして、今なお爆音映画祭で毎回満員が御礼が続く「グレイテスト・ショーマン」20世紀フォックスの大ヒット作品2作品もラインナップ。

画像: 「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」©創通・サンライズ

「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」©創通・サンライズ

画像: 「ドラゴンボール超 ブロリー」©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

「ドラゴンボール超 ブロリー」©バードスタジオ/集英社 ©「2018 ドラゴンボール超」製作委員会

まさに“爆音上映”の醍醐味を味わえる超大作「ブレードランナー ファイナル・カット」「ブレードランナー 2049」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」から、大ヒットアニメ最新作「ドラゴンボール超 ブロリー」「機動戦士ガンダムNT」まで、幅広いラインナップが勢揃い。

≪上映作品全10作品≫ ※[初]:爆音映画祭、初登場作品
■ボヘミアン・ラプソディ ■グレイテスト・ショーマン 
■マッドマックス 怒りのデス・ロード 
■ファースト・マン ■ラ・ラ・ランド 
■セッション ■ブレードランナー ファイナル・カット 
■ブレードランナー 2049 ■ドラゴンボール超 ブロリー[初] 
■機動戦士ガンダムNT

なんばパークスシネマ爆音映画祭 概要

・タイトルなんばパークスシネマ爆音映画祭
・会 場なんばパークスシネマ(大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス8F 
Tel:050-6864-7125/24時間上映案内&FAX案内サービス)
・期 間2019年2月15日(金)~2月17日(日)≪3日間限定≫
・内 容「ファースト・マン」「ボヘミアン・ラプソディ」
「グレイテスト・ショーマン」を含む、10本の名作を一挙“爆音”上映
・料 金1作品一律 1,800円(税込)
・チケット発売なんばパークスシネマWEB販売:1月23日(水)22:00より。
なんばパークスシネマ劇場窓口販売:1月24日(木)劇場営業開始時間より
(但し各回、残席がある場合のみ)
caption

This article is a sponsored article by
''.