秋の夜長に、配信動画を。今月も注目作ざっくざく。あなたのお気に入りはどれでしょう? 今回はNetflixから、おすすめ配信プログラムをご紹介します。

\今月イチオシはコレ!/
「13 の理由」シーズン1~3

全米で社会現象になっている青春ドラマのシーズン3が配信スタート!

画像: 全米で社会現象になっている青春ドラマのシーズン3が配信スタート!

2017年から全米で社会現象級の反響を呼んでいる青春サスペンスドラマの新シーズン。製作総指揮の一人はあのセレーナ・ゴメスだ。

シーズン1は、リバティ高校に通う女子生徒ハンナ(キャサリン・ラングフォード)が自殺したというショッキングな出来事で幕開け。やがてハンナが自分を含む同級生13人に何があったかを暴露したカセットテープがあると判明。ハンナの友人だった男子生徒クレイ(ディラン・ミネット)はテープを聴くうち、校内にいじめなどの問題が蔓延していたと知って衝撃を受ける。

続くシーズン2、その後の高校では人間関係がどんどん悪化。ハンナ以外にもある女子生徒がレイプされていたと分かる。そしてこのシーズン3。前シーズンのラストから8か月後の12月、ひと月前の11月にある生徒が行方不明になった問題でクレイは保安官に連行される。8か月間に何があったのか、そして翌春の卒業式まで高校はどうなるのか。スリルの連鎖はまだまだ続く。

この登場人物をおさえよう!

クレイ・ジェンセン(ディラン・ミネット)

真面目で内向的だからか、自分の高校で何が起きていたかに気づかず、友人ハンナが残したテープにショックを受けた男子生徒。

ジェシカ・デイビス(アリーシャ・ボー)

ハンナの親友で、チアリーダー部に所属した時期も。前シーズン、自分をレイプしたアメフト部員を訴えたが事実上、敗訴した。

トニー・パディーラ(クリスチャン・ナバロ)

高校生だが、車など古い物が好きという大人びた性格。実は校内の複雑な事情に精通し、仲がいいクレイを様々な局面で救う。

ここに注目するとさらに面白い!

01: 実際にいじめに遭っている少年少女向けにサイトを開設

画像: ここに注目するとさらに面白い!

同級生にレイプされた女子高校生ハンナが自殺するというシーズン1に、全米は強い衝撃を受けた。そこで本作の各話の冒頭では、キャストが、同じような悩みやいじめに困っている若いファンに、問題解決を手伝うサイト(13ReasonsWhy.info)にアクセスすることを呼びかけている。TVでは難しい、Netflixならではの野心作だ。

02: 映画にも進出! 注目度急上昇中の若手俳優たち

画像: 02: 映画にも進出! 注目度急上昇中の若手俳優たち

クレイ役のディランが「ドント・ブリーズ」に出演するなど注目度急上昇のキャストたち。シーズン1・2でハンナ役を熱演したキャサリンは惜しくも本作から去ったが、シーズン3では、前シーズンでは準レギュラーだった転校生アニ役のグレース・サイフがレギュラーに昇格するなど、新たなキャストの顔ぶれにも期待しよう。

「13 の理由」シーズン1~3
Netflixにて独占配信中 

This article is a sponsored article by
''.